2019年4月1日城陽市にオープン!ランチにカフェに「KYOTO JOYO Dining ICHIE」

京都府城陽市に「KYOTO JOYO Dining ICHIE」がオープン。

こちらは、宇治市で人気の「KYOTO UJI Dining ICHIGO」の2号店です。

ランチやカフェが気軽に楽しめるお店が少ない城陽エリア。
朝から夜まで使えるICHIE城陽店なら、女子会ランチやドライブ、お買い物の合間の休憩にといろいろ使えそうです。

早速ご紹介していきます。

旧国道24号線沿い、城陽市役所からもほど近い場所

旧国道24号線を宇治から奈良に向かう途中。
城陽市役所を越えてしばらく車を走らせた場所、城陽新池交差点付近に「KYOTO JOYO Dinig ICHIE」があります。

ドラッグゆたかや、カーブスが並ぶ一角。
駐車場は、これらのお店と共有です。

京都方面から行くと、お店より京都寄り(手前)に広くて止めやすい駐車場がありますよ。

KYOTO JOYO Dining ICHIE は、旧国道24号線に面した一階建ての建物。

ガラス張りなので、車で走っているとお店の中が見えます。

和風テイストを取り入れたオシャレで寛げる空間


店内は、和風を程よく取り入れた「和モダン」の印象。

普通の椅子席と、靴を脱いで上がるお座敷タイプの席があります。

ちょうどお邪魔した時には赤ちゃんを連れた方がお座敷席を利用されており、お座布団に赤ちゃんを寝かせてお食事されていました。

お座敷なら小さな子供連れでも寛げますね。

中央のお座敷席は、両サイドが襖風の衝立で仕切られ、向かい合う2人用テーブルが3セット。

各テーブルは、ロールカーテンで仕切ることができるようになっていますので個室風。
デートにも使えそうです。

KYOTO JOYO Dinig ICHIEの営業時間は、8:00~ということで、モーニングも食べられます。

モーニングには和風と洋風があるようで、和風はおにぎり中心の一皿。

洋風の方は内容についての記載や写真がありませんでしたので、行ってみてのお楽しみです。

お手頃ランチはご飯、お味噌汁のお替り可。野菜たっぷりの日替わりランチがオススメ

今回は、ランチタイムに訪れました。

ランチは、ハンバーグや湯葉丼などいずれも1,000円前後です。
プラス料金でドリンクを付けることもできますので、ゆっくりランチの日にはぜひ。

私は、税込み1,058円の日替わりランチをチョイス。

お刺身の3種盛り+湯葉刺身を中心に、サラダ、お浸し、鰺フライが彩りよくワンディッシュに盛り付けられています。
具沢山のお味噌汁とご飯はお替り自由だそうです。

しっかり食べたい方に嬉しいですね。

メインのワンディッシュ、お味噌汁ともお野菜がたっぷり入ってヘルシー。
体に優しいランチで心もお腹も満たされました。

KYOTO JOYO Dining ICHIEでは、カフェタイムや、ディナータイムのメニューも充実しているとのこと。
次はぜひ、カフェタイムに訪れます。

「KYOTO JOYO Dining ICHIE」の店舗情報

住所:〒610-0111京都府城陽市富野荒見田53-1京明ビル1F
電話番号:0774-46-8080
営業時間:8:00~11:00 モーニング、11:00~17:00 ランチ&カフェ、17:30~22:00 ディナー 
カード:可
電車:JR城陽駅 徒歩20分
店舗駐車場:あり

まとめ

お食事できる場所が少ない城陽市で、ランチにカフェに使えるICHIE。

駐車場が広く、お手頃価格でおしゃれランチが楽しめるのが嬉しいです。

車ならわかりやすい場所にありますので、待ち合わせにも便利かも。

京都南部地域にお住まいの方や、ドライブされる方はぜひ利用してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA