【完全版】2020年の京都マラソンは新型肺炎・コロナウイルスで中止か!?参加費の返金はどうなるのかを解説

店舗PRをご希望の方はこちら >> 「2020年の京都マラソンは中止になるのか!?」 「中止の場合、参加費用はどうなるのか?」 という疑問について検証していきたいと思います。 2019年末に発見された新型肺炎(新型コロナ...

Kyoto.tipsをフォロー
  • お気に入り0

「2020年の京都マラソンは中止になるのか!?」
「中止の場合、参加費用はどうなるのか?」

という疑問について検証していきたいと思います。

2019年末に発見された新型肺炎(新型コロナウイルス)が中国全土に広がり、今は世界中に広がろうとしています。
この影響で、2020年夏に開催予定の東京オリンピックの開催も危ぶまれている状況です。

そこで京都市民として気になるのが、「2020年の京都マラソンは開催できるのか?」
ということですね。

中止になる場合、参加費用が返金されるのか?どうかまで解説していますので、是非参考にしてみてください!

2020年の京都マラソンは新型コロナウイルス(肺炎)で中止の可能性あり!?

様々な情報から推測するに、「2020年開催の京都マラソンは中止される可能性が非常に高い」ものと考えます。

その理由としては、「奈良県在住の男性に新型コロナが感染していることが発覚した」ためです。

ここ数日で感染者数が爆発的に増加している新型コロナウイルス。
日本国内でも11例目の感染者が出るなど、感染の勢いが衰えません。

1月28日には、奈良県在住の男性が新型コロナに感染していることがわかり、近畿地方全域に広がる可能性が出てきました。

日本政府も1月30日にやっと重い腰を上げ、安倍首相をトップとした対策本部を設置することを発表しました。

香港が新型コロナウイルス対策強化で香港マラソン大会中止決定

2020年の京都マラソンが中止になる可能性が高いと考える根拠としては、香港マラソンが中止(1月27日Bloomberg記事引用)になったことも影響してきます。

2020年2月8日、9日に開催予定だった香港マラソンですが、1月27日の時点で中止が決定されています。
このマラソンは、7万人が関与しており、もし開催されていたら新型コロナの感染者はさらに激増する原因となると考え中止にしたと考えられます。

引用:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-27/Q4QK7MDWLU6C01

京都マラソン中止・不参加の場合の返金はなし!

京都マラソンが肺炎・新型コロナウイルスの影響で中止または、参加しなかった場合の返金対応がどうなるのか?
が気になるところですが、結論からお伝えすると「返金はありません!」

※ 一度支払った参加費用はいかなる理由であっても返金されない旨の記載が、京都マラソンのホームページに記載されていました。

【2020年】京都マラソンは新型肺炎・コロナウイルスで中止の可能性あり!?

引用:https://www.kyoto-marathon.com/faq/index.php?no=24

中国居住者ランナーに京都マラソン参加自粛を要請へ

新型肺炎の感染拡大防止を目的に、京都市は2月7日(金)に中国居住者のランナー向けに参加自粛を要請したと報道されました。
参加自粛を要請されたのは、京都マラソン参加予定車である386名。

参加自粛ランナーには、返金はしないものの、来年の京都マラソンへの参加料を無料で対応するとのこと。

参考:https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/155364

京都マラソンも中止にした方がいいのでは?

2020年2月16日(日)開催予定の京都マラソンですが、日本での感染者増加の要因となるため、中止にした方がいいのではないか?というのが個人的な感想です。

日本国内の移動だけでなく、海外からの参加者も多いでしょうからね。
2020年の京都マラソン参加予定者は約6万人にもなる大きいイベントです。

奈良県で発症している人がいることを考えたら、京都でもすでにウイルスを保菌している存在していると考えてもおかしくありません。

1月30日時点のツイートでは、まだ皆さん京都マラソンが中止になるとは全く思っていない様子ですが、、今後どうなるか注視していきたいと思います!

_

_

_

_

まとめ

2020年の京都マラソンが無事開催されるのか?中止になるのか?
ということについてご紹介しました。

1月30日の時点では、京都市から大会が中止になるという通知は来ていない様子です。
ただ、爆発的に患者数が増えている現状を考えると、対岸の火事とも言えない状況になっていると思います。

近畿地方でも感染者が出ていますからね。
参加予定者には気の毒ですが、今年はイベント中止した方がいいと個人的には思います。

京都マラソンをきっかけに感染者がさらに増加したら責任重大ですしね。
京都住民にとっても、日本国全体にとっても大勢の人が入り乱れる各種イベント毎の開催は落ち着くまで控えた方がいい気がしています。

もし新しい情報が入れば随時更新していきます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください