【2019年4月3日開業】大丸松坂屋百貨店の「ビーノ東洞院」がオープン!1階にはニューヨーク発「シェイクシャック」が京都初上陸【四条烏丸】

京都に続々と新店舗がオープンしていますよ!

今回は四条烏丸エリアに新しい商業施設がオープンするということでご紹介していきます!

2019年4月3日開業!「ビーノ東洞院」どこにできる?

京都市の四条烏丸エリア。

烏丸通りを1本東側にある東洞院通りを四条通から三条通方面へ歩いて行くと右側に見えてきます。
この通りは、大丸百貨店をはじめ新鮮野菜が売りの京都八百一本館。

また最近ではフランス・パリに本店がある人のパン屋さん「リベリテ・パティスリー・ブーランジェリー」がオープンし賑わいを見せている通りです。

元々は大和ハウスのマンションギャラリーがあった場所です。

更に賑わいが期待される注目のエリアになりそうですね!

ビーノ東洞院は町との共生がコンセプトの施設づくり

ビーノ東洞院を手掛ける大丸松坂屋百貨店はこれまで「GINZA SIX」や「上野フロンティアタワー」など町との共生をコンセプトに様々な取り組みを行っています。

京都では、2016年に大丸創業300周年記念企画として「大丸京都店祇園町家」をオープン。
エルメスが入っていた建物で話題になった施設です。(現在はウブロが入っています)

また2018年には築100年の旅館をリノベーションした「ブルーボトルコーヒー」も手掛けているんです!

このビーノ東洞院も外観は落ち着いた色調で高級感漂う雰囲気になっています。

京都の風情を残しながらも新しいものを創り出す。そんな想いが込められているようですね。

「美と健康」がキーワード。ビーノ東洞院のコンセプトとは?

さてビーノ東洞院に込められた名前の由来をみていきましょう!

BINO東洞院・・・「BINO」=Beauty Inside and Out

内側だけでもなく外側だけでもない、両面から追求する美しさ。
女性の美しさを”中から”・”外から”サポートできる館。

そんな想いが込められているようです。

ビーノ東洞院に入るテナントは5店舗!京都発出店も!

テナント情報も明らかになっていますよ!

1階:ファッション【ストラスブルゴ】・京都初出店!ハンバーガーレストラン【シェイクシャック】

ラグジュアリーなドレスや、清潔感漂うカジュアルウェアを取り揃える老舗ファッションブランド

「ストラスブルゴ」

そして京都発出店!ハンバーガーレストラン「シェイクシャック」

2階:オーダースーツ【ギンザグローバルスタイル】・バレエ【チャコット】

銀座で人気のオーダースーツ専門店「ギンザグローバルスタイル」

バレエアイテムを取り揃える「チャコット」(移転のようです)

3階:京都発出店!フィットネス【ベストスタイルフィットネス】

こちらも京都発出店!ラグジュアリー空間の中で健康的な身体作りが実現できる「ベストスタイルフィットネス」(※6月上旬オープン予定)

以上の5店舗での運営となっています。

ニューヨーク発ハンバーガーレストラン「シェイクシャック」が京都発出店!

ニューヨークのアートイベントに1台のホットドッグカートを出したことから始まったいまや世界中から大注目のハンバーガーレストランが京都に初上陸!

ホルモン剤フリーの牛肉ミンチを100%使用したパテに、チーズバーガーをベースにレタスやトマトをトッピングしたシャックバーガーが人気!

その他にも、チキンバーガーやベジタリアンバーガー・ホットドッグ。クリーミーで濃厚な味わいが癖になるフローズンカスタードというアイスは種類も豊富です!
さらにドリンクはオリジナルのレモネードやビールもあり本格的!

こだわりが詰まったニューヨーク本場のハンバーガーを是非堪能したいですね!

「ビーノ東洞院」の店舗情報

店名:BINO東洞院
住所:京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル元竹田町643
電話番号:各店舗に準ずる
営業時間:各店舗営業時間に準ずる
定休日:1月1日
カード:使用可
Wi-Fi:
電車:地下鉄四条駅・阪急烏丸駅 徒歩7分
バス:京都市バス 四条高倉下車 徒歩10分
店舗駐車場:無し
最寄駐車場:タイムズ四条烏丸
HP:現在無し

まとめ

今から開店が待ち遠しいビーノ東洞院を今回はご紹介してまいりました!

お買い物から食事まで、さらにフィットネスも完備されている商業施設。

仕事終わりから、お出かけまで様々なシーンで活躍しそうなビーノ東洞院!!

これからも目が離せませんね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA