京都でラテンのダンスレッスン&パーティーが楽しめる!「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」【木屋町】

京都でラテンミュージック聴けて、踊れる場所をご存知ですか?

京都の呑み屋街である木屋町にある「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」はラテンミュージックが聴きたい時におすすめのバーです。

こちらのバーはラテンミュージックのダンスパーティーやレッスンもやっているカフェバーになります。

ベテランからビギナーダンサーのお客さんも多く、お酒を飲むだけではなく、ダンスを踊るのにもおすすめのお店なんです。

今回は、そんなラテンなカフェバーを紹介していきます。

ラテンダンスが踊れる京都のカフェバー「Cafe Runbita(カフェ ルンビータ)」

お店に入るとすぐにカウンターが目に入ります。
ダンスを踊れなくても、飲みにだけ来られるお客さんも多いです。

こちらのお店のオーナーさんが「DJ ロドリーゴ」さんといって、ラテンDJ界ではかなり名前の知れた方なのですが、オーナーさんと話をするためだけに来るお客さんが多いようです。

かなり昔からDJやクラブのオーナーをされているみたいで、その時からの付き合いのある方や色んな方が顔を出しに来て、お酒を飲んで帰るというパターンもあるみたいですね。

「Cafe Runbita(カフェ ルンビータ)」のメニュー

さすがはカフェバーなだけあってお酒の量は豊富です。
ビール、ワイン、ハイボール、ウィスキー、バーボン、テキーラ、ブランデー、ラム、ソフトドリンクetc…

他にもドリンクだけではなく、ドライカレーのオムライスやジャンバラヤなどのフードも揃っています。

わたしはあっさり系のビールが好きなのでコロナを注文しました。

「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」のフロアー

この日もダンスレッスン&パーティーをやっており、フロアーでは踊る人多数。
ラテン系のダンスにも種類が色々あるのですが、この日はキューバンサルサのダンスレッスン&パーティーでした。

男女ペアで踊るダンスなのですが、皆さんとても楽しそうに踊ってらっしゃいました。
ちなみにダンスの先生は、女性だったのですが、男性役として女性ともたくさん踊ってられましたよ。

「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」の総評・まとめ

今回はラテンダンスを学んだり、音楽を楽しめる京都のカフェバーである「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」を紹介させていただきました。

日曜日の16時くらいにお邪魔してきたのですが、ちょうど祇園祭と日程がかぶっていたので、10名ほどのお客さんでした。(普段はもっと多いはず。)

スタッフはオーナーさんの一人だけでしたが、余裕のある感じでお店はまわっていました。

夜になると海外観光客もたくさん訪れて踊っていくそうですよ。
オーナーの「DJ ロドリーゴ」さんは海外でも名の知れたDJなので、それ目当ての観光客が多いそうです。

色んな国籍の人と踊りたい方にもおすすめですね。

「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」の口コミ・評判

「Cafe Rumbita(カフェ ルンビータ)」の店舗情報

店名:Cafe Rumbita
住所:〒604-8032 京都府京都市中京区 河原町通三条下る2丁目 山崎町258-19
電話番号:075-212-1504
営業時間:平日・日19:00〜24:00、土19:00〜1:00
定休日:元旦
カード:不明
喫煙:店舗前の扉前のみ可
Wi-Fi:有り
電車:市営地下鉄東西線「京都市役所前」から徒歩6分、阪急「河原町」から徒歩6分、京阪「三条」から徒歩4分
バス:市バス「河原町三条」から徒歩3分
店舗駐車場:なし
最寄駐車場:ロイヤルパーク
HP:http://www.rumbita.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA