京都でのどら焼きおすすめ10選!営業時間や特徴まとめ!

京都でのどら焼きおすすめ10選!営業時間や特徴まとめ!

「京都で美味しいどら焼きが食べたい!」

日本人が大好きな和菓子の1つにどら焼きがあります。

京都には、美味しいどら焼きのお店がたくさんあります。
店舗によって、長年続くこだわりの詰まったどら焼きや、期間限定で販売されている変わり種など、様々な味を楽しめます。

今回は、京都の美味しいどら焼きのお店10選を特徴や店舗情報と共にまとめましたので、ぜひご覧ください。

京都で美味しいどら焼きのお店10選

No. 店舗名 営業時間 特徴
1 朧八瑞雲堂 9:00~19:00
定休日火曜
ボリュームたっぷりのSNS映えするヴィジュアルが人気
2 笹屋伊織 本店 9:00~17:00
定休日火曜
棒状になっており、毎月20.21.22日に3日間限定で販売される
3 喫茶 上る [月~金]16:00~23:00
[土・日・祝]13:00~23:00

定休日木曜、第一水曜日
小腹を満たすのにちょうどいいサイズのミニどら焼き
4 どらやき 亥ノメ 9:00~17:00(喫茶は12:00~15:30)
定休日水曜・木曜・毎月26日(25日は営業)
ふっくら焼きたてのどら焼きが楽しめる、2018年オープンのどら焼き専門店
5 松寿軒 10:00~18:00(要予約)
定休日日曜、月曜
小ぶりで香ばしい皮とあんこのバランスが絶妙
6 京菓子司よし廣 10:00~17:30
不定休
ふわふわの皮で種類豊富。期間限定味もあり
7 Okaffe kyoto 9:00~20:00
定休日火曜
パンケーキのような皮に餡がサンドされた、洋風どら焼き
8 きなこ家 平日 11:00~17:00
土・日・祝日 11:00~18:00
定休日水曜
きなこスイーツ専門店ならではの、粗びききなこがアクセントのどら焼き
9 東山茶寮 店舗:10:00~18:00
茶寮:11:00~17:00
宇治抹茶と生クリームと白あんのミックスがサンドされている
10 京阿月 下鴨本店 10:00~18:00 江戸時代から続く老舗が作る、素材の良さを生かした仕上がり

1. 朧八瑞雲堂

店舗名 朧八瑞雲堂
HP なし
住所 〒603-8411 京都府京都市北区紫竹上竹殿町43
電話番号 075-491-6011
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜
駐車場 なし
アクセス 市バス「下竹殿町」バス停から徒歩1分
価格帯 340円~
特徴 ボリュームたっぷりのSNS映えするヴィジュアルが人気

大宮通と玄以通の交差点を北へ上がり、一つ目の十字路の南東角にあるお店です。

インパクト抜群な見た目で人気の生どら焼きは、開店前から行列ができるほど大人気です。午前中で売り切れることも多いので、できるだけ早い時間の来店がおすすめです。

定番の小倉、抹茶の他にも季節限定で、いちご、黒ゴマ、メープルコーヒー、蜂蜜かぼちゃ、さつまいもなど様々な味を楽しむことができる点が魅力です。

2. 笹屋伊織 本店

店舗名 笹屋伊織 本店
HP https://www.sasayaiori.com/
住所 〒600-8831 京都府京都市下京区 七条通大宮西入花畑町86
電話番号 075-371-3333
営業時間 9:00~17:00
定休日 火曜日(定休日が20~22日は営業、その場合は23日が定休日)
駐車場 なし
アクセス JR「京都」駅中央改札口から徒歩20分
価格帯 1,620円~
特徴 棒状になっており、毎月20.21.22日に3日間限定で販売される

代表銘菓であるどら焼きは、毎月20.21.22日限定で販売されています。

こし餡が、モチモチとした薄皮で何重にも巻かれています。竹の皮に包まれており、包丁でそのまま切ることで手を汚さずに食べられるようになっています。竹の皮を剥いた瞬間にふわっと感じる独特な香りも楽しみのひとつです。

レンジで温めたり、油で揚げたり、トースターで焼いても美味しく食べられます。冷蔵庫で冷やすと、ワインやウイスキーに合うおつまみにもなるのでぜひ試してみてください。

3. 喫茶 上る

店舗名 喫茶 上る
http://kyoto.agaru.coffee/
住所 〒600-8018 京都府京都市下京区 仏光寺上ル市之町260
電話番号 075-392-5767
営業時間 平日 16:00~23:00
土曜日 13:00~23:00
定休日 木曜日、第一水曜日
駐車場 なし
アクセス 阪急河原町駅から徒歩5分
価格帯 150円
特徴 小腹を満たすのにちょうどいいサイズのミニどら焼き

河原町仏光寺交差点を東に入り、西木屋町通を北に上るとすぐある古民家喫茶です。

ミニどら焼きは、厚みがありふんわりもっちりとした生地に、豆の形がしっかりと感じられる餡子が入っています。屋号の「上」の焼印が押されたミニどら焼きは、コーヒーなどの飲み物との相性もばっちりです。

窓辺から見える川沿いの景色に癒されながら味わえます。

4. どらやき 亥ノメ

店舗名 どらやき 亥ノメ
HP https://www.instagram.com/dorayaki.inome/
住所 〒602-8384 京都府京都市上京区紙屋川町1038-22
電話番号 不明
営業時間 9:00~17:00(喫茶は12:00~15:30)
定休日 水曜日・木曜日・毎月26日(25日は営業)
駐車場 なし
アクセス 嵐電北野白梅町駅から徒歩3分
価格帯 170円~
特徴 ふっくら焼きたてのどら焼きが楽しめる、2018年オープンのどら焼き専門店

2018年9月にオープンして以来、様々な雑誌で取り上げられているどら焼き専門店です。

定番のあずきをはじめ、黒糖、抹茶、くるみ、ほうじ茶など専門店ならではの豊富な種類が揃っています。

テイクアウトがメインのお店ですが、イートインスペースが4席あります。イートイン限定で、バター、ラムレーズン、チーズ、生クリームなどのトッピングを選べます。

5. 松寿軒

店舗名 松寿軒
HP なし
住所 〒605-0817 京都府京都市東山区 大和大路西入弓矢町19-12
電話番号 075-561-4030
営業時間 10:00~18:00(要予約)
定休日 日曜日、月曜日
駐車場 なし
アクセス 清水五条駅から徒歩6分、祇園四条駅から徒歩8分
価格帯 160円~
特徴 小ぶりで香ばしい皮とあんこのバランスが絶妙

松原通りに面しており、シンプルな店構えのお店です。

「松寿みかさ」と呼ばれているどら焼きです。しっかりと焼き色が付きしっとりとした皮に、粒あんとこし餡がミックスされた餡が絶品です。

前日までに電話予約が必要で、どら焼きの他にも芸術的な和菓子が揃っています。

6. 京菓子司よし廣

店舗名 京菓子司よし廣
HP http://www.yoshihiroseika.com/
住所 〒604-8422 京都府京都市中京区西ノ京東月光町22
電話番号 075-811-5554
営業時間 10:00~17:30
定休日 不定休
駐車場 なし
アクセス JR二条駅改札西口より徒歩5分
価格帯 210円~
特徴 ふわふわの皮で種類豊富。期間限定味もあり

二条駅から御池通七本松を東側に下がり、約5分歩いたところにあるお店です。

中身に合わせて1枚1枚手焼きした、ふっくらした皮のどら焼きです。定番の栗どら焼き、生八つ橋入りどら焼きの他にも、期間限定でモンブランどら焼きや抹茶クリーム味など、四季折々の味が楽しめるどら焼きがあります。

7. Okaffe kyoto

店舗名 Okaffe kyoto
HP https://okaffe.kyoto
住所 〒600-8092 京都府京都市下京区 ル神明町235-2
電話番号 075-708-8162
営業時間 9:00~20:00
定休日 火曜日
駐車場 なし
アクセス 阪急「烏丸」駅・地下鉄「四条」駅より徒歩約3分
価格帯 500円~
特徴 パンケーキのような皮に餡がサンドされた、洋風どら焼き

バリスタチャンピオンのオーナーが経営する、人気カフェです。

こちらのどら焼きは、和洋折衷スイーツで有名な「kashiya」が監修する「パンどら」です。パンケーキを連想させる少し堅めの皮で、餡がサンドされています。餡は粒あんと白あんから選ぶことができます。

8. きなこ家

店舗名 きなこ家
HP http://www.kinakoya.info/
住所 〒605-0852 京都府京都市東山区八坂塔上田町81
電話番号 075-551-2700
営業時間 平日 11:00~17:00
土・日・祝日 11:00~18:00
定休日 水曜日
駐車場 なし
アクセス 祇園四条駅から徒歩12分
価格帯 378円~
特徴 きなこスイーツ専門店ならではの、粗びききなこがアクセントのどら焼き

祇園の夢見坂にある、きなこスイーツ専門店です。

ふわふわしっとりとした皮と、甘さ控えめなきなこクリームが相性抜群です。アクセントとして、粗びきされたきなこもサンドとトッピングされています。

単品でテイクアウトすることもできますし、イートインの場合には白玉と粒あん、きなこクッキー、お茶付きのセットが楽しめます。

9. 東山茶寮

店舗名 東山茶寮
HP http://kyo-ohana.jp/
住所 〒605-0846 京都府京都市東山区五条橋東4丁目448
電話番号 075-532-0873
営業時間 店舗:10:00~18:00
茶寮:11:00~17:00
定休日 水曜日
駐車場 なし
アクセス 京阪本線清水五条駅から徒歩約7分
価格帯 251円~
特徴 宇治抹茶と生クリームと白あんのミックスがサンドされている

宇治抹茶を使った和洋折衷のスイーツが評判の店です。

しっとりとした皮に、生クリームと白あんをミックスしたクリームと、宇治抹茶クリームがサンドされています。食べた瞬間抹茶の香りが鼻に抜けます。

HPから購入することも可能で、全国の百貨店のイベントでも人気です。

10. 京阿月 下鴨本店

店舗名 京阿月 下鴨本店
HP https://www.kyoazuki.jp/
住所 〒606-0862 京都府京都市左京区下鴨本町1
電話番号 075-702-6365
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
駐車場 なし
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線 北大路駅より徒歩15分
価格帯 180円~
特徴 江戸時代から続く老舗が作る、素材の良さを生かした仕上がり

関西地方でどら焼きを意味する「みかさ」の代名詞とも言われる老舗和菓子店です。

弾力がありシンプルな味わいの皮に、季節によって糖度がされた餡が挟まれています。粒あん、白あん、栗粒あんの3種類があります。

好きなロゴやイラストが焼き印できるオーダーメイドどら焼きの注文も可能です。

まとめ

京都でおすすめの美味しいどら焼きのお店を紹介しました。

昔ながらのどら焼きはもちろん、店舗によって期間限定の味や和洋折衷のもの、SNS映えするどら焼きもあるので、食べ比べするのもおすすめです。

誤字・脱字の指摘】|【情報提供求む!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう