京都一の傳 の新ブランド 発酵CAFE Haccomachi に行ってきました【みやつーアンバサダー】

店舗PRをご希望の方はこちら >> 朝晩の冷え込みがすっかりと秋を感じますね。 さて、皆さん、秋と言ったらどんなキーワードが浮かびますか? 食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋… 思い思いの秋をお楽しみのことと思...

Kyoto.tipsをフォロー
  • お気に入り0

朝晩の冷え込みがすっかりと秋を感じますね。

さて、皆さん、秋と言ったらどんなキーワードが浮かびますか?

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋…

思い思いの秋をお楽しみのことと思います。

私は秋の涼しい夜長に読書を楽しみつつ、健康にスポットを当ててみたい秋です。
(しっかり食欲の秋も到来中でもあることはなんとなく伏せる。笑)

30代後半、身体に取り入れる食材にも少しづつこだわりが出てきたこの頃。
そんな私にぴったりのキーワード “発酵” をテーマにした
素敵なお店に行って来ましたので、レポートします!

それは、京都一の傳さんの新ブランド、発酵食品をテーマにしたカフェ

【漬×麹 Haccomachi】ツケカケルコウジ ハッコマチ さんです。
メニューの至る所に発酵食品がうまーく使われていて、
え?これも発酵食品なの?
え?発酵食品ってめっちゃ美味しい!
え?発酵食品って万能すぎる!
え?発酵食品ってお手軽!

と驚きと感動のお店でした。

今回は、10月15日からメニューの変わった

✔︎haccomachi特製 発酵ディナーセット
✔︎濃厚焼き芋のHaccomachiパフェ

2種類をいただいてきましたよ。

発酵っておいしい!発酵って優しい!発酵ってすごい!を感じるステキなメニュー!

詳細は少しづつ…

写真を引っ張ってきただけで、早くもまた行きたくなってきました!
やはり食欲の秋…。

Haccomachi(はっこまち)とは?

先ほどもご紹介しましたが、こちらのカフェ京都一の傳さんの新ブランド。

カフェというからには、ランチタイム、カフェタイム、ディナータイムに分かれてそれぞれの時間に
お手軽に食事を楽しめるメニュー
となっています!

そもそも京都一の傳さんと言えば、京都の代表的な伝統料理「西京漬」の老舗ブランドです。
もうすぐ創業100年を迎えられる、歴史の深〜い老舗。

これまで培ってきた「漬け」の技術と「発酵」の知識を活かし、

“発酵の力で生み出されるおいしさをいろんな世代に体感してもらいたい”

と、そんな思いから作られたお店が「漬×麹 Haccomachi」さんなのです。

さてさて、メニューを彩るのは京都生まれ発酵食品たちです。

老舗もやし屋の「菱六」をはじめ、大豆のうまみを丸ごと味わえる京納豆の「藤原食品」、伝統のまるさわの味を守り続ける「澤井醤油本店」、江戸時代よりつづく伏見の酒蔵「北川本家」、まろやかな味と香りが特徴の千鳥酢をつくる「村山造酢」など、京都で長く受け継がれてきた発酵の技術を十分に体感できるラインナップになってます!

京都にお住まいの方にも、京都観光にいらした方にも是非食べてもらいたなぁ〜と思います!

気になる場所と外観は?

こちらのカフェ、場所は京都の中心部。
三条柳馬場すぐ南にありますよ!
お買い物ついでや、お仕事帰りに立ち寄りやすい立地ですね。


YMCAの西向かい、町家を改装したこれまたおしゃれな建物がお店です。

目印はこちらのロゴ!

このロゴ何かわかりますか?もちろん発酵に関するものですよ。

若い男女が、蒸米に種麹をふっては混ぜ、3日以上の時間をかけて米麹を手作りしていく様子
なのだそうです。
へぇ〜なるほど〜!です。

こちらのロゴと、木の使われたお洒落な外観を目印にしてくださいね!

ディナー1番人気『haccomachi特製発酵ディナーセット』を食べてみた!

今回はディナーセットを食べてきました。
これがボリュームたっぷりなのに、胃もたれが全然しなくてびっくり!

まずはお写真から。

Haccomachi特製 発酵ディナーセット ¥1,890(税込)

・日替わり発酵おかず 4 種
・メイン
(トマト麹漬さわらの香草焼き トマトソース添え/豚ロース肉の塩麴焼き やわらかジューシー仕立て)
・十六穀米のごはん
・野菜の素揚げとグリル
・べったら漬けの すり流しスープ
・鮒ずし飯(いい)の シーザーサラダ
・かんずり (さわらの香草焼きに添えて)

まずは発酵おかずからいただきました。


マリネがさっぱりしていておいしかったです。

そう!お料理に欠かせないお酢も発酵調味料なんですね。食欲増進される4種でした。

べったら漬けのすり流しスープは、そもそもの発想に脱帽です。
あのお漬物のべったらが、こんなに美味しいスープになろうとは!
味はべったら漬けなのに、するすると飲める喉越しも最高。

そしてメインのさわらと豚ロースが柔らかすぎてびっくりです!
麹パワー凄すぎます。
ご飯が進む〜

一番びっくりしたのが、鮒ずし飯のシーザーサラダです。

鮒ずしって、めっちゃ臭いイメージじゃないですか!?
うちの母は好きですが、私には後15年くらい良さは分からないと思っていたあの鮒ずし。
そんな鮒ずしを漬けるためのまわりの発酵したお米「飯(いい)」が
めっちゃ美味しいコクのあるドレッシングとなっている!
全然臭くなくて、クリームチーズみたいなまろやかなお味。
普通のシーザーサラダよりも3倍くらい私好きです。

と、大満足なプレートは、疲れた身体に染みる健康的なメニューです。
仕事帰りにサクッと寄って食べるのもおすすめですし、女子会でワイワイ食べるのも良いですね。

秋を感じる、濃厚焼き芋のHaccomachiパフェのお味とその中身は?

秋のパフェ、最高です!パフェは今や四季を通して食べるべきスイーツ!と、私は思っています。
パフェの良いところは、たっぷりの具材を楽しめること、混ぜるといろんな味が楽しめること。

Haccomachiさんの濃厚焼き芋のHaccomachiパフェ
その名の通り、秋の代名詞であるさつま芋が発酵食品とうまくマッチしたなんとも美味しいパフェなんです!

まず上から、
濃厚ほくほくさつまいもとバニラアイス。
この相性はもう説明することもないでしょう。
秋のナイスカップルですね!

そして、つぶつぶしたのが十六穀米甘酒。
粒感がしっかりとしていて、バニラアイスに溶け込むとクセもなく、
味わいによりコクが出ます。

次にここびっくり。
きらきらとしたゼリーはなんと、みりんのゼリー。
みりんってそんな味してたんや!と。
ほんのりあまくてさっぱりとしています。

さつまいものシロップ煮とその下の生クリームがね、これもすごいですよ〜
Haccomachiさん特製醤油の塩味生クリーム。
白いけどお醤油味。
これとみりんゼリーが合うんです。
みたらし団子のタレのような味になるんです!!

そして最後は玄米フレーク。さくさくザクザクの大好き食感!
パフェの最後の砦といったところでしょうか?笑
この部分めちゃくちゃ好きです!

そして忘れてはいけないのがこちら↓

脇を固める大事な立役者、ぶどう酢ヨーグルト です。

このまま食べると結構酸っぱいんですが、こうです。

たらりと回しかけて完成!

パフェに入ったそれぞれの素材を引き立てて、
濃厚さを残しつつ、さっぱりと食べれようにしてくれる
魔法のヨーグルトでした。

全て混ぜて食べると、和の甘味を極めた味がする、そんな発酵パフェです!
.
どの素材も生きていて、どの素材も驚くほどに食べやすくしてあるのがポイント。
食べてみる価値あります。
カフェタイムの利用で召し上がれますよ〜。
ちなみに嬉しい情報。カフェタイムも予約ができます!
後に予定を控えている時などは、この安心のシステムが嬉しいですね!

テイクアウトメニューも発酵づくし

コロナ禍ですっかりと定着したテイクアウト。
Haccomachiさんでもテイクアウトメニューが充実していましたよ。

・haccomachi特製 発酵ランチBOX (甘酒付き)¥980(税込)
                  (甘酒なし)¥960(税込)
・Haccomachi 特製 甘酒としょっつるのココナッツカレー ¥880(税込)
・みそパウンドケーキ ¥360(税込)

などなど…想像できるようで出来ない!興味をそそられる食べたいラインナップです!

私はみそパウンドケーキを自宅へ持ち帰りましたが、これすごくおいしかったです。

日々の食卓に欠かせないお味噌が甘くしっとりしたパウンドケーキに大変身!

お味噌がほんのり香り、優しい塩分が、甘いパウンドケーキにマッチして病みつきです。とっても美味しい!

今度手土産に使うこと決定〜!

京都で有名な“さらさ”さんの焼き菓子工房とコラボされたお商品です。

haccomachiさんのまとめ

すっかりと美しくなった気分で帰ってきました!笑

お味噌、お酢、お醤油、みりん、キムチ…身近にたくさんの発酵食品と過ごす毎日ですが
こんなにもお手軽にお料理に使えて、こんなバリエーションがあるとは、
目から鱗のメニューの数々でした。

何よりも美味しかった!

健康に良いもの=薄味でめっちゃは美味しくない。
と勝手に思っていたのですが
発酵=身体に良い=美味しい

にすっかり意識改革です。

また、普段の自宅のお料理がマンネリがちでしたが
発酵食品の使い方も勉強になり、刺激を受けて帰ってきました。

しっかり食べたのに、胃もたれもなく、大満足でお店を後にしました。

日本の誇る発酵食品をもっと身近に
発酵の事をもっと知って欲しい!と思います。

京都にお住まいの方にも、観光でいらっしゃった方にも、どちらにもお勧めしたい京都の新スポットでした!

店舗名 × Haccomachi
HP https://haccomachi.jp/
住所 〒604-8111 京都府京都市中京区三条通柳馬場下ル桝屋町78-1
電話番号 075-256-8883
営業時間 【平日】11:00-15:00 、17:00-21:00 【土日祝】11:00-21:00
(L.O. ランチ14:30/フード20:00/ドリンク20:30/テイクアウト20:30)
予約方法 以下の時間帯で予約可
①11:00~ ②12:15~ ③13:30~ ④カフェタイム(土日祝15:00~17:00限定) ⑤ディナータイム
※閉店時は留守番電話にてご用件を承り、折り返し連絡あり。
駐車場 なし

京都府のツアー(交通+宿)を探す

京都烏丸御池のパーソナルトレーニングジム西村ボディメイキングスタジオへ行ってみた!【行ってみたやってみた!】

2020.08.03
誤字・脱字の指摘】|【情報提供求む!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう