【完全版】カナート洛北(洛北阪急スクエア)の駐車場料金と店内写真まとめ!

【完全版】カナート洛北(洛北阪急スクエア)の駐車場料金と店内写真まとめ!

カナート洛北が2019年12月6日(金)リニューアルオープンしました!

早速行ってきたのですが、以前と「駐車場料金」や「店内の雰囲気」などかなり変わっています。
公式サイトを見ても、駐車場料金の変更点がイマイチわかりにくかったので、現地の窓口に聞いてきました!

前の利用料金からかなり変更しているので、カナート洛北(洛北阪急スクエア)に行かれる際は注意してください。

ついでに、「まだ忙しくて行けてない!」というあなたのために、店内写真をパシャパシャ撮ってきました。
この記事を見ていただくだけで、実際に行った雰囲気が味わえるかと思います!

それでは駐車場料金の変更点と利用の際の注意点からご紹介します。

カナート洛北がリニューアル!駐車場料金と店内写真まとめ

カナート洛北がリニューアルして、駐車場料金が大幅に変更になりました。
現地に行って確実な情報をゲットしてきましたので、是非行かれる前にチェックされることをオススメします!

また利用の際の注意点も書いていますので、そちらもご覧ください。

洛北阪急スクエア(洛北カナート)駐車場料金一覧

こちらが現地窓口で撮らせていただ駐車場サービス表です。
ただ、この内容、非常にわかりにくい・・。

洛北阪急スクエア(洛北カナート)駐車場料金一覧

そこで、噛み砕いた料金をご紹介してきます!

無条件で無料な駐車場時間

カナート洛北(洛北阪急スクエア)の駐車場は、買い物金額に限らず無条件で以下の時間は無料になります。

平日 2時間無料
土日祝 1時間無料

これは非常にありがたいサービスですね。
以前だと、何かしら購入しなければなりませんでしたが、それすらも必要なくなるわけです。

無料時間を過ぎた場合は、30分毎に250円の加算がされますので、ここは注意しなければなりません!

買い物料金毎に無料になる駐車場時間


上記の無条件無料時間をすぎた場合は、当日の買い物金額によって、駐車無料時間がプラスされます。

買い物料金毎に無料になる駐車場時間の一覧はこちらです。

2,000円以上 1時間無料
5,000円以上 2時間無料
10,000円以上  3時間無料

平日の場合、無条件駐車場無料時間2時間に加えて、買い物を10,000円したら、2+3で最大5時間無料になります。

ただ、上記以外に例外店舗があります。
それがこちら

例外店舗一覧

各教室や、旅行会社、保険サービス、クリニック系の店舗を利用する場合は、無料駐車場時間にプラスして、2時間の無料サービスが受けられます。

例外店舗一覧 サービス時間
各教室 2時間無料
旅行会社
保険サービス
クリニック系

旅行や保険の相談などはどうしても時間がかかってしまいますから、このサービスはありがたいですね。

駐車場サービス一覧だとわかりにくいですが、無条件で平日は2時間無料です。土日祝日は1時間無料になります。

駐車場利用の際の注意点!精算方法が変更

駐車場料金の精算方法が変わります!
これは要注意ポイントですね。

以前のカナートであれば、出庫する際にレシートを提出するだけでしたが、リニューアル後は、一般的に普及している事前精算機で生産する形になります。

もし買い物毎の割引サービスを受ける場合は、駐車券を各店舗で提示してチェックいただく必要があります。

もちろん、割引サービスは買い物金額の合計を合算してサービスを受けられます。

変更点をまとめると、

駐車場利用の際の注意点!

  1. 買い物をしたら各店舗で駐車券を渡す
  2. 事前精算機で精算処理を行う

この2点ですね。

駐車場・駐輪場の基本情報とマップ

念のため、駐車場と駐輪場情報も記載しておきます。

洛北阪急スクエア(洛北カナート)駐車場・駐輪場の基本情報とマップ

駐車場情報

利用時間 9:45〜21:00
収納台数 820台
料金 30分毎に250円
車高 2.1メートル以下可能

駐車場の入出庫の場所などは特に変更ないですね。

駐輪場情報

利用時間 10:00〜21:00
収納台数 自転車700台、バイク20台
料金 無料

駐輪場は以前よりも増えています。
新設した駐輪場はまだ認知されていないため、比較的空いていました。

感覚としては、手間の駐輪場よりも奥の入り口付近の駐輪場の方が空いていましたよ!

リニューアルした新店舗一覧と店内写真まとめ

まだ忙しくて店舗に足を運べていないというあなたに、店内の写真を撮ってきたので掲載しておきます。

写真だけだと店舗の場所などはわかりにくいと思うので、店内マップも合わせて掲載しました。

写真は雰囲気を確認するイメージでご利用いただけたらと思います。

地下1階の店舗一覧と店内写真

カナート洛北(洛北阪急スクエア)地下1階の店舗一覧と店内写真

1階の店舗一覧と店内写真

カナート洛北(洛北阪急スクエア)1階の店舗一覧と店内写真

2階の店舗一覧と店内写真

カナート洛北(洛北阪急スクエア)2階の店舗一覧と店内写真

洛北阪急スクエア(カナート洛北)の12月開催のイベント一覧

洛北阪急スクエア(カナート洛北)の12月開催のイベント一覧

まとめ

今回はリニューアルしたばかりの「カナート洛北」改め、「洛北阪急スクエア」についてまとめました。

記事の中心は、主に変更になった駐車情料金の変更点と利用の際の注意点。
あとは、店内写真をたくさん掲載したので、お店の雰囲気を知っていただけると思います。

これからカナート洛北(洛北阪急スクエア)に行かれる際の参考になれば幸いです。

余談ですが、もともとカナートはイズミヤが運営していた商業施設でしたが、イズミヤと阪急が合併したため、リニューアル後は「阪急」という名前がついたようです。

豆知識としてご紹介しました!
それでは、素敵な京都ライフをお送りくださいね。

誤字・脱字の指摘】|【情報提供求む!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください