がっつり和朝食ならぶたじるが絶品の「かどや」がおすすめ【西大路九条】

みなさん「朝活」やってますか?

朝に活動することで身体を目覚めさせ脳内もスッキリ!
さらに1日も長く有意義に使うことができる、と良いことだらけ!

まさしく早起きは三文の得!

そこで朝食を取るならオススメの定食屋さん、JR西大路駅から徒歩5分!ぶたじるで有名な「かどや」を紹介します!

営業時間は朝の6:00〜11:30

朝活にピッタリの営業時間!

寝坊するとここのご飯は食べれません。
なぜならお昼もまわっていない11:30に閉まっちゃうのです。

水曜日だけ夕方もやっていますが、ここで朝ご飯を食べるのに意味がある気がします!

元々トラック運転手の為のお店?国道沿いに目立つ「ぶたじる」の看板!

場所は京都と大阪を繋ぐ国道171号線。
お店は西大路九条を大阪方面に少し行くと大きなぶたの看板が!
「ぶたじる」と書かれています!

もともとはトラックの運転手がよく立ち寄っていたというお店。

駐車場もあります。
それだと営業時間も納得ですよね。

店内は昔ながらの食堂といった感じ。

4人がけのソファ席と、店内に2人がけや4人がけのテーブルとパイプ椅子が並んでいます。

常連の方が予約してる場合があるので奥側は避けるか先に確認をとることをオススメします!

名物のぶたじるとご飯はマストに頼むべし


ここの名物はぶたじる。

寝起きの身体にアツアツ濃いめの豚汁が染み渡ります。
これでもかと入った豚肉と、豆腐と玉ねぎ。豚汁としては具材が少ないような気もしますが、ここのは「ぶたじる」。
なので豚肉がたくさん入れられてあるのです。

ご飯はお漬物付き。ホクホクでホッとします。
ぶたじるとご飯だけでも充分満足できる組み合わせです。

とはいえ、他にもいっぱいあります!

壁際にずらりと並んだメニューと、定食メニュー。
そして魚の煮付けや、朝食に欠かせないお浸しや一品がショーケースに並べられています。


一品物は好きなだけ取ってテーブルに置くと、「温めましょうか?」と聞いてくれます。

サイズに注意!

何もかもがボリューミーなかどやのご飯!

お腹いっぱい食べて欲しい。
そんな想いが実に凝縮されているかのようです。

ご飯、中サイズで大きめのお茶碗に山盛り。。ということは…?!

日本昔ばなしの世界ですよね!!

もちろんぶたじるも小サイズで通常のお椀に並々と。
これだけで本当にお腹いっぱい!満足になりますよ!

このかどやを営むのは一見厳しそうなお母さん。
お客さんかまわず、「そんなに頼んだら食べれないよ!」と忠告している場面もよく見ます。

しかし、根はとても優しくて気さくに話しかけてくれる素敵なお母さんです。

その人柄は、味にもよくでています。

是非一度お母さんお手製のぶたじるでほっと一息朝ご飯。してみてくださいね!

「かどや」の店舗情報

店名:かどや
住所:京都市南区吉祥院井ノ口町65
電話番号:075-661-3807
営業時間:6:00〜11:30 (水曜のみ17:30〜20:30も営業)
定休日:木曜日
カード:使用不可
喫煙:可能
Wi-Fi:無し
電車:JR西大路駅 徒歩5分
バス:京都市バス 西大路九条下車 徒歩3分
店舗駐車場:有り(2台)
最寄駐車場:タイムズ西大路九条
HP:無し

まとめ

いかがでしたでしょうか!

この定食屋さんは昔からあり、知る人ぞ知る名店です。
ローカルな定食屋さんてどこか懐かしくて落ち着ける空間がいいですよね。

是非早起きは三文の得!
かどやへ行ってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA