京都で気軽にお酒を楽しめる日本酒バー「京極pond(ポンド)」【裏寺】

京都の裏寺町のあたりにお酒を楽しめる場所をご存知でしょうか?
また、このエリアで日本酒に特化したバーをご存知でしょうか?

今回は京都裏寺にある日本酒が楽しめるバー「京極pond」さんを紹介します。
こちらは京都の地酒を中心に、旬の日本酒とスパークリング清酒を揃えているお店です。

では見ていきましょう。

京都裏寺で日本酒を楽しめるバー「京極pond(ポンド)」

こちらの「京極pond(ポンド)」さんは京都河原町にあるOPA裏のビル2階にあります。

店内では鯉や金魚が泳いでいる映像を流したり、着物や竹林で京都らしさを演出しています。
写真の左に映っているのが、鯉の映像になります。

窓際では、竹と日本酒の瓶を上手く使って、日本酒バーらしいおしゃれな和の装いにしてあります。

京都裏寺にある日本酒バー「京極pond(ポンド)」のメニュー

以上がメニューになりますが、他にも季節限定で入ってきているものなどあるようですよ。

京都河原町からすぐ近く!「京極pond(ポンド)」の美味しいお酒とフード

こちらはつきだしの「キャベツとオリーブの砂糖漬け」です。
わたしはオリーブの砂糖漬けなるものは初めて食べたのですが、美味しかったですよ。

少しずつかじって食べるそうなのですが、一気に口の中に放り込んでしまいました…
まっ、そういう食べ方もありでしょう。

続きまして、「味噌の燻製 キュウリに付けて」です。
こちらは日本酒と食べるのがおすすめですよ。

最後に「厚揚げあんかけ」です。
個人的にはこちらが一番美味しかったです。

お酒はまずビールで乾杯です。

続きまして「美しい鴨川」をチョイス。
店主さんに聞いたところ、スッキリしていて飲みやすいとのことでした。

あんまり日本酒を飲んだことがない方や苦手な方におすすめです。
確かに、飲みやすくて美味しいかったですね。

スパークリング清酒の「ねね」もいただきました。
こちらはジュースみたいな感覚で飲めるお酒で美味しかったですよ。

ただ飲みやすすぎるので、調子にのってたくさん飲むと、知らない間に酔っていたなんてことも。
そこは気をつけた方がいいですね。

京都裏寺にある日本酒バー「京極pond(ポンド)」の総評・まとめ

今回は京都裏寺にある日本酒バーの「京極pond(ポンド)」にお邪魔してきました。

店は河原町OPA裏のしのぶ会館2階にあります。
少し入りづらい雰囲気に見えるかもしれませんが、入ってみると気さくな店主が待っています。

店内は和のテイストを取り入れており、海外のお客さんも喜びそうな雰囲気です。
お酒は京都の地酒を中心に扱っていますが、他のお酒も置いてあるので安心して下さい。

一人でも入店しやすいので、ちょっと一杯やりたい時におすすめのお店ですよ。
ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

「京極pond(ポンド)」の店舗情報

店名:京極pond
住所:〒604-8042 京都府中京区2F 裏寺町通り四条上がる中之町572 しのぶ会館2階
電話番号:なし
営業時間:18:00〜1:00
定休日:不定休
カード:不明
喫煙:可
電車:阪急「河原町」から徒歩3分、京阪「祇園四条」から徒歩6分
バス:市バス「京阪四条前」から徒歩6分
店舗駐車場:なし
最寄駐車場:阪急河原町駐車場
HP:京極pond

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA