【保存版】京都でおすすめのお土産10選!営業時間や特徴などまとめ!

店舗PRをご希望の方はこちら >> 「京都旅行のお土産を買いたいけど、何を選べばいいか分からない…」 学生時代を京都で過ごし、色んなお土産を購入していた筆者が、京都でおすすめのお土産を10つご紹介します。 ここでは、家族...

Kyoto.tipsをフォロー
  • お気に入り0

「京都旅行のお土産を買いたいけど、何を選べばいいか分からない…」

学生時代を京都で過ごし、色んなお土産を購入していた筆者が、京都でおすすめのお土産を10つご紹介します。

ここでは、家族や友人、職場の同僚などに喜ばれる”見た目も美味しいお菓子”のお土産をセレクトしました。

お土産が買えるお店の営業時間や価格を整理していますので、ぜひご覧ください!

京都でおすすめのお土産10選

No. 店舗名・商品名 営業時間 特徴
1 出町ふたばの「名代 豆餅」 8:30~17:30 ここでしか味わえない絶品豆大福
2 阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月の「阿闍梨餅」 9:00〜18:00 もちもち皮が美味しい有名京菓子
3 緑寿庵清水の「金平糖」 10:00~17:00 日本唯一の金平糖専門店
4 祇園小石の「京飴」 10:30~19:00 見た目も味も楽しめる京飴
5 洛匠の「草わらびもち」 10:00〜17:00 上質な抹茶を使用したわらびもち
6 マリベルの「ボンボンショコラ」 10:00〜19:00 「美味しいチョコレート✕京都」のコラボレーション
7 パティスリーエスの「Sのチーズケーキ」 11:00〜19:00(LO 18:30) 本格洋菓子店による渾身の一品
8 マールブランシュの「京サブレ」 11:00〜17:00 京都の洋菓子土産といえばマールブランシュ
9 京ばあむ専門店の「京ばあむ」 10:00~20:00 人気の抹茶・豆乳バームクーヘン
10 SIZUYAPANの「あんぱん」 9:00~21:00 志津屋のあんぱんブランド


1.出町ふたばの「名代 豆餅」

店舗名 出町ふたば
HP http://kyoto-okashi.jp/unionmembers/namagashi/page/2/
住所 京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町 236
電話番号 075-231-1658
営業時間 8:30~17:30
定休日 火曜日、第4水曜日
カード 不可
アクセス 京阪本線 出町柳駅 徒歩5分
価格帯 名代 豆餅:200円
特徴 ここでしか味わえない絶品豆大福

「出町ふたば」は、出町柳駅からすぐの河原町今出川にある老舗和菓子店で、いつもたくさんの人が並んでいます。

お目当ては、大人気の「名代 豆餅」。

柔らかいお餅、ほどよい食感と塩味の赤えんどう豆、適度な甘さのこしあんのバランスがもう絶品で、ひとつもうひとつと手が止まらない美味しさなんです!

「名代 豆餅」のほかにも、赤飯、おだんご、おはぎ、黒豆大福、田舎大福、季節の和菓子など、美味しい商品が目白押しです。

京都駅の伊勢丹や四条河原町の高島屋でも購入できますが、行く時はお早めに。

2.阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月の「阿闍梨餅」

店舗名 阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月
HP http://www.ajyarimochi.com/
住所 京都府京都市左京区田中大堰町139(鞠小路通り今出川上る)
電話番号 0120-24-7373
営業時間 9:00〜18:00
定休日 水曜日
カード
アクセス 京阪本線 出町柳駅 徒歩7分
価格帯 阿闍梨餅
1個:119円
10個(箱入り):1,296円
竹籠入:3,003円
特徴 もちもち皮が美味しい有名京菓子

言わずと知れた京銘菓「阿闍梨餅」で有名な「満月」の本店は、京都大学からほど近い百万遍エリアにあります。

「阿闍梨餅」は、もちもちしっとりとした生地の中に、自家製の餡がたっぷりと包み込まれている半生菓子で、絶妙な美味しさ!

重量感も満足感もあり、お土産にもらうと嬉しくなるお菓子です。

清水寺や金閣寺近くにも店舗があり、デパートなどでも購入できるのでお土産におすすめです。

3.緑寿庵清水の「金平糖」

店舗名 緑寿庵清水
HP http://www.konpeito.co.jp/
住所 京都府京都市左京区吉田泉殿町38番地の2(今出川鞠小路下ル)
電話番号 075-771-0755
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日
カード
アクセス 京阪本線 出町柳駅 徒歩10分
価格帯 金平糖小袋:599円
特選金平糖:1360円 
特徴 日本唯一の金平糖専門店

「緑寿庵清水」は、日本で唯一の金平糖専門店。

レシピがなく、気温や天候によって左右される金平糖作りを、職人さんが代々受け継ぎ、伝統的かつ独自の製法で行っています。

お土産に最適な金平糖の小袋は、生姜・ニッキ・林檎・レモン・苺など、13種類も取り揃えられています。

そのほかも、商品のバリエーションは豊富で、高級な究極の金平糖、さくらんぼやブルーベリーなど季節限定の金平糖なども!

4.祇園小石の「京飴」

店舗名 祇園小石
HP https://www.g-koisi.com/
住所 京都府京都市東山区祇園町北側286-2
電話番号 075-531-0331
営業時間 10:30~19:00
定休日 なし
カード
アクセス 京阪本線 祇園四条駅 徒歩5分
価格帯 舞妓はんのお気に入り(袋入り):378円〜
家傅京飴:378円〜
祇園飴歳時記:432円〜
特徴 見た目も味も楽しめる京飴

「祇園小石」は、八坂神社にほど近い、祇園の商店街にある京飴専門店です。

季節折々の京飴がたくさんあり、夏季販売の「すいか飴」など「祇園飴歳時記」シリーズは、見た目も味も楽しめてお土産に最適!

ほかにも、屋号を称したカラフルな「祇園小石」、紫蘇と金箔が美しい「むらさき抄」など、鮮やかな京飴がたくさんあります。

2階にある喫茶店「茶房こいし」で、パフェを食べながら休憩するのもいいですね。

5.洛匠の「草わらびもち」

店舗名 洛匠
HP http://rakusyou.co.jp/
住所 京都府京都市東山区鷲尾町516
電話番号 075-561-6892
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不定休
カード
アクセス 京阪本線 祇園四条駅 徒歩12分
価格帯 草わらびもち
大:1,458円
中:918円
小:594円
特徴 上質な抹茶を使用したわらびもち

「洛匠」は、京都・高台寺の近く、ねねの道沿いにある甘味処。

日本庭園が美しく、京都らしい雰囲気が味わえるお店です。

そんな「洛匠」のおすすめお土産は、名物「草わらびもち」!

お店では、抹茶と一緒にいただけます。

春限定の「さくらもち」や「ちりめん山椒」もお土産におすすめです。

6.マリベルの「ボンボンショコラ」

店舗名 マリベル
HP https://www.mariebelle.jp/
住所 京都府京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83番地
電話番号 075-221-2202
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜日
カード
アクセス 地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 徒歩6分
価格帯 2PC BLUE BOX:1,250円
2PC TOTE BAG:1,350円
4PC BLUE BOX:2,100円
6PC BLUE BOX:3,150円
特徴 「美味しいチョコレート✕京都」のコラボレーション

「マリベル」は、ニューヨーク発祥の有名人気チョコレート店で、なんと京都に直営店があります!

世界各国から取り寄せたカカオ豆を使用した口当たりなめらかなチョコレートと、様々な原料とが絶妙に合わさった一品が味わえます。

お土産に選ぶなら、京都ならではの「抹茶」「ほうじ茶」などのフレーバーがある「ボンボンショコラ」がおすすめです。

たくさんのチョコレートの中から、好きなものだけを選び、ボックスで購入する事ができますよ。

7.パティスリーエスの「Sのチーズケーキ」

店舗名 パティスリーエス
HP https://patisserie-s.com/
住所 京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1F
電話番号 075-361-5521
営業時間 11:00〜19:00(LO 18:30)
定休日 水曜日、木曜日
カード
アクセス 地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩4分
価格帯 Sのチーズケーキ:2,268円
特徴 本格洋菓子店による渾身の一品

美しく上品で美味しいお菓子を提供している京都の有名店「パティスリーエス」。

たくさんのお菓子がある中でも、「Sのチーズケーキ」はフランス産のクリームチーズとスパイスの風味が絶妙の組み合わせ。

本格的で美味しいものが好きな方におすすめのお土産です。

ショコラテリーヌ 、季節のコンフィチュールセットもお土産に最適です。

8.マールブランシュの「京サブレ」

店舗名 マールブランシュ
HP http://www.malebranche.co.jp/
住所 京都府京都市北区北山通植物園北山門前
電話番号 075-722-3399
営業時間 11:00〜17:00
定休日 なし
カード
アクセス 地下鉄烏丸線 北山駅 徒歩2分
価格帯 京サブレ
5枚入り:630円
8枚入り:1,000円
16枚入り:2,000円
特徴 京都の洋菓子土産といえばマールブランシュ

京都市内各所に店を構える「マールブランシュ」は、京都の有名洋菓子店です。

お濃茶ラングドシャ「茶の菓」や、お濃茶ラングドシャ「生茶の菓」など、数々の人気商品がある中でおすすめなのが「京サブレ」。

季節折々の食材を使用し、さっくり・ほろっとした食感が美味しくて、見た目もおしゃれでかわいい!

夏限定の「水モンブラン」や「涼茶の菓」など、季節限定のお菓子も豊富です。

9.京ばあむ専門店の「京ばあむ」

店舗名 京ばあむ 祇園北店
HP http://kyobaum.shop/
住所 京都府京都市東山区祇園町北側248
電話番号 075-561-2060
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし
カード
アクセス 京阪本線 祇園四条駅 徒歩2分
価格帯 京ばあむ(厚み3.5cm):1,080円
京ばあむ(厚み5.25cm):1,620円
特徴 人気の抹茶・豆乳バームクーヘン

祇園四条、清水寺参道、京都タワーにある専門店や、デパート、お土産コーナーなど、多くの場所で販売されている「京ばあむ」。

京都産の豆乳と、宇治抹茶と煎茶を配合して作った抹茶生地が、鮮やかな層になった一品です。

ふんわりと食べやすく、京都のお土産の定番商品となっています。

「京ばあむサブレ」「京ばあむサブレ」「京ばあむブラウニー」など、「京ばあむ」が進化したお菓子シリーズもありますよ。

10.SIZUYAPANの「あんぱん」

店舗名 SIZUYAPAN
HP http://www.sizuyapan.kyoto.jp/
住所 京都府京都市下京区東塩小路町8-3 JR京都駅八条口
電話番号 075-692-2452
営業時間 9:00~21:00
定休日 なし
カード
アクセス JR 京都駅 八条口すぐ
価格帯 小倉:250円
黒豆ゆず:240円
和栗:260円
抹茶小倉:250円
特徴 志津屋のあんぱんブランド

「SIZUYAPAN」は、京都の老舗パン屋「志津屋」のあんぱん専門店です。

あんぱんとは思えないおしゃれさと、京都らしい商品ラインナップが、お土産に最適!

京都駅店では定番商品と限定商品を多く取り揃えていますが、「SIZUYAPAN」を含む「志津屋」全店でお取り寄せができます。

元祖ビーフカツサンドやカルネなど「志津屋」のサンドウィッチも美味しいので、旅行のお供にぜひどうぞ!

 まとめ

京都でおすすめのお土産を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

京都は、和菓子だけでなく洋菓子も充実しており、美味しいお菓子の激戦区でもあります。

この記事を参考にして、満足のいくお土産を見つけてくださいね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう