京都の老舗喫茶店でゆっくり過ごすなら「前田珈琲 明倫店」がおすすめ!

情緒あふれる京都の雰囲気を味わいたいなら絶対おすすめしたいのが昔ながらの喫茶店。
京都には、老舗と呼ばれる喫茶店がたくさんあります。

どこがおすすめか気になりますよね?

たくさんある喫茶店の中でも、40年もの歴史を持ち、京都の人なら誰もが知っている有名な喫茶店があります。

それは、「前田珈琲」。
若い人から年配の方まで幅広いファンを持つ喫茶店です。

今回は、その「前田珈琲 明倫店」を紹介したいと思います。

「前田珈琲 明倫店」について

前田珈琲は、四条烏丸に本店を持ち、京都市内だけでも、8店舗あります。

その中でも、今回ご紹介する「前田珈琲 明倫店」。
本店の室町店と同じ四条烏丸近辺にあります。

ここは他とは少し違っていて、廃校になった明倫小学校の建物を利用しています。
この建物自体が、京都芸術センターとして再利用されており、その1階にあるのです。

どこが入り口?と思われるかもしれませんが、この看板の先にお店があります。

では建物の中へ。
建物の中に入るとなんとなく学校っぽさを感じます。
この廊下とか、小学校だった頃の面影がありますね。

歴史を感じる佇まいで、とても落ち着く雰囲気。平日の14時頃に伺ったので、混雑していなくて、空いていました。テラス席もありましたが、あいにくの天気だったので、この窓際に座ることに。

前田珈琲 明倫店のメニュー

メニューはこんな感じ。
ランチで行ったのですが、店員の方に一番人気を聞いてみることに。

人気は、「牛スジカレー」か「赤味噌オムライス」が人気とのこと。
この「牛スジカレー」、実はこのお店だけの限定メニューだそうです!

これは食べるしかない!と思い、注文することに。
お値段は、これで780円(税込)!!
他のメニューはこんな感じ。

ちょっと気になったのが、クラブハウスサンド!
お値段は少しお高め。
ボリュームもあるので、次回はシェアでこちらを楽しんでみたいと思いました〜

しばらくするとお待ちかねの牛すじカレーがきました。

おぉー!美味しそう〜

やっぱり牛スジといえば、一緒に入っているのがこんにゃく!
カレーに合うのか?とお思いかもしれませんが、とっても相性抜群でした!

前田珈琲と言えばやっぱり珈琲!それ以外の意外なおすすめも!?

珈琲のメニューはこんな感じ。
おすすめはこの「龍之介」。

名前がなんかカッコいい。
創業以来40年間ずっと変わらず提供しているメニューとのこと。
今回はこちらをいただくことにしました!

ほどよい酸味とコーヒー独特の苦味がとっても美味しい。
落ち着いた雰囲気の中で飲む珈琲は、すごくリラックス出来るので、気分転換に来るのにもおすすめ!

ちなみに、他のドリンクメニューはこちら。

このメニューにある「AIMI(アイミ)」というアイスミルクティー。実はコーヒーと同じぐらい人気とのこと!
コーヒーの専門店で、こちらが人気とは意外でした。

そう言われるとどんな味なのかとっても気になる!!
次回はこちらを飲みにこようと心に誓いました。入り口付近では、焼き菓子も販売していました。
いろいろと種類も豊富。

前田珈琲で販売しているこちらの焼き菓子は、なんとすべて手作りとのこと!
京都のお土産として、買って帰るのもオススメです。

昔ながらの雰囲気を味わいたい、そこでゆっくりお茶してご飯を楽しみたい方にはこちらがおすすめです!

「前田珈琲 明倫店」の口コミ・評判

「前田珈琲 明倫店」の店舗情報

店名:前田珈琲 明倫店
住所:〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2 京都芸術センター内1F
電話番号:075-221-2224
営業時間:10:00〜21:30
定休日:12月28日〜1月4日
喫煙:不可
電車:市営地下鉄「四条駅」から徒歩5分
店舗駐車場:なし
最寄駐車場:パラカ 山伏山町第1
HP:http://www.maedacoffee.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA