人気アクセサリーショップ「naeclose(ネイクローズ)」が移転!2019年3月にリニューアルオープン【西陣エリア】

京都にはおしゃれで個性あふれるアクセサリー屋さんが多く、女性たちからも高い人気を集めています。三条富小路に店舗を構えていた「naeclose(ネイクローズ)」も、アンティーク調の可愛らしいアクセサリーが購入できるお店として広く知られていました。

しかしnaeclose三条富小路店は2018年12月末に惜しまれながら閉店し、残念に感じていた方も多いでしょう。

実はnaecloseは閉店ではなく、西陣ろおじ店にリニューアルオープンしたことをご存知ですか?

今回は、リニューアルオープンしたnaeclose西陣ろおじ店についてご紹介します。

naeclose(ネイクローズ)の新店舗はどこ?

naecloseの新店舗は、人気の高い晴明神社にほど近い、一条通と浄福寺通が交わる場所に位置しています。
閑静な住宅街にあるため、ゆったりとした雰囲気の中で個性的なアクセサリーたちを楽しむことができます。

新店舗西陣ろおじ店は2019年3月5日にリニューアルオープンしたばかりで、お店の前には祝い花が立ち並んでいます。

naeclose(ネイクローズ)のデザイナー西紗苗さん

naecloseのアクセサリーは、デザイナー兼アーティストとして活動の幅を広げている西紗苗さんによってデザインされています。

西さんはオーストラリアでアクセサリー制作に出会い、10年ほどの修行ののち2006年に独立しました。

2008年には、京都市から支援企画対象の10店舗に選出されるなど、京都の文化芸術を支える企業の一つとして注目されているのです。

近年は、アクセサリーデザインにとどまらず、装飾家として大型のインスタレーションも手がけています。

京都を拠点とするアーティストとして、京都ならではの素材を作品に取り入れ、伝統と革新を融合させた個性的な作品を作り出しているアーティストなのです。

naeclose(ネイクローズ)のアクセサリーをご紹介

naecloseの店内にはアンティークな雰囲気の家具が並び、まるで宝箱の中に入り込んだかのような可愛らしさです。
様々な素材やテーマによって作られたアクセサリーはバリエーションがとても豊かで、お気に入りの一品がきっと見つかるでしょう。

次は、naecloseの可愛らしいアクセサリーについてご紹介します。

珍しいイタリア素材のアクセサリー

こちらのアクセサリーには、イタリアの新素材である「フリーメタリコ」が使用されています。

フリーメタリコとは最高級の銅繊維を織りこんで作られた素材で、その繊細な美しさがイタリアでは高く評価されています。
上品で大人っぽい雰囲気にコーディネートを仕上げたい時には、ぴったりのアクセサリーです。

ピアスとイヤリングの付け替えは無料で受け付けていらっしゃいます。

物語が詰まった可愛いピアス&イヤリング

こちらのシリーズには、デザイナーの西さんが世界各地で見つけたモチーフが使われています。
それぞれに物語が込められており、一つ一つのアクセサリーにタイトルがつけられているそうです。

このシリーズのアクセサリーを眺めながら、込められた物語を想像してみるのも楽しいかもしれませんね。

遊び心あふれるモチーフも

こちらのアクセサリーは、りんご飴がモチーフとなっています。
小ぶりなサイズのため、大人の女性でも子供っぽくならずに可愛らしさを楽しむことができるアイテムです。

祇園祭の季節に浴衣に合わせてこのアクセサリーを身につけてみてはいかがでしょうか。

ご紹介したアクセサリーの他にも、naecloseでは様々なアクセサリーを楽しむことができます。

リニューアルオープンした店舗を訪れて、お気に入りの一品を見つけてみませんか?

naeclose(ネイクローズ)の店舗情報

店名:naeclose
住所:京都市上京区東西俵屋町144
電話番号:075-414-6088
営業時間:10:00~17:00 
定休日:不定休
カード:使用可
バス:「智恵光院中立売」下車徒歩2分、「千本中立売」下車徒歩5分、「今出川浄福寺」下車徒歩6分
店舗駐車場:なし、敷地内に駐輪場あり
HP:http://naeclose.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA