【京都烏丸】本格的な手打ちそばがいただける隠れ家的人気店「とおる蕎麦」は味良し・雰囲気良し!

とおる蕎麦

実は京都にはお蕎麦屋さんが多いのです!
なんでも老舗が多いイメージですが、最近はモダンなおしゃれなお蕎麦屋さんも増えてきています。

今回は、御所南エリア二条東洞院にある手打ちの十割蕎麦が食べれる人気店、とおる蕎麦をご紹介します。

お昼間限定のとおる蕎麦!

とおる蕎麦

少し分かりにくい小さな看板を見つけました。
ここがとおる蕎麦!

このお店、お昼間しかオープンしていないんです。
というのも夜になれば「よらむ」という日本酒バーになるらしく。

そのせいか、カウンター8席だけという小さな店内の照明は落とされ落ち着いた雰囲気。
カウンター越しには見慣れない日本酒が並んでいました。

12時頃に入店。
席は満席でしたが、長居する人が少ないのかすぐに席につくことができました!

居心地の良い深めのスツールに腰掛け、適度な奥行きのあるカウンター。
その向こうで店主が1人で切り盛りされていました。

とおる蕎麦 とおる蕎麦

休みの日の贅沢。
昼から蕎麦屋で蕎麦を待ちながらのビール。

小瓶と控えめなグラスで呑む良く冷えたプレミアムモルツは最高でしたよ。

かけ蕎麦にしましたが、ざる蕎麦ももちろんありました!

味はもちろん最高でした!

かけ蕎麦にはお出汁が始めから入っているのですが、店主が「足らなかったらかけてね」と器にそば出汁を置いてくれました。

確かにしっかりと味が欲しい人は継ぎ足すんだろうな〜とおもいましたが、私はそのままでも充分お蕎麦に絡んで美味しかったです。

全てのお蕎麦に大・中・小とサイズがあるんですが、30代・女性の私で小で充分でした。
他の蕎麦屋さんの1人前分の量です。

手打ちならではの不揃いの麺がうまく絡まって喉までスルスルと入っていきました。

そしてちょうど食べ終えた頃に出てくる蕎麦湯。
これがまた美味しい!

とろりと白濁した蕎麦湯はあっさりとしていて、器に残ったお出汁と調整しながら飲み干しました。

「とおる蕎麦」の店舗情報

店名:とおる蕎麦
住所:京都市中京区二条通東洞院東入ル松屋町35−1
電話番号:075-213-1512
営業時間:11:30〜15:00
定休日:火曜・水曜
カード:不可
喫煙:禁煙
Wi-Fi:無し
電車:京都市営地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 徒歩7分
バス:京都市バス 烏丸二条下車 徒歩5分
店舗駐車場:無し
最寄駐車場:タイムズ東洞院二条
HP:なし

まとめ

烏丸のお蕎麦やさん「とおる蕎麦」をご紹介しました。

お店の空間も良いし、落ち着けて居心地もいい。
何より店主の全てに関する心配りがスマートでよかったです。

その優しさと気遣いがお蕎麦の味に出ていました。

お仕事中や買い物途中など1人でも立ち寄れる静かな空間。
限られた時間しか営業してないので是非事前にチェックして行ってくださいね!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA