京都にある「がっつり」系ラーメン「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」【四条烏丸】

京都の四条烏丸エリアでがっつり食べられるラーメン屋さんをお探しですか?
また、がっつりではなくても美味しいラーメン屋さんをお探しでしょうか?

そんなあなたにおすすめしたいのが「にぼ次郎系」の「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」です!

こちらのお店は町家風でちょっとおしゃれな雰囲気です。
カップルや観光客にもおすすめですよ!

ボリュームのあるメニューが食欲をそそります。
味は他の「にぼ次郎系」よりは少しあっさりめで美味しいです!

それでは見ていきましょう!

「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」の店内

提灯が外観との相性抜群。
店内に入る前から期待が膨らみます!

店内の様子はこんな感じで、お一人様が多かったです。
後からカップルが二組来店されてましたよ。

女性でも全然入りやすい雰囲気です。
少なめのメニューもあるので安心です!

ボリューム満点のラーメンが嬉しい豚骨にぼ次郎

食券機の写真が暗すぎてわかりづらいのですが、メニューそれぞれに麺の太さを書いてくれているのが親切ですね!

わたしは迷わず豚骨にぼ一郎半!
一郎半で「並」扱いの麺の量が200gですね。
次郎だと「大盛り」扱いの300gですよ。

ちなみに太麺は300gまで値段がそのままなんです!
細麺は200gまで値段がそのままです。
お得ですね!

で、出てきたのがこちら!

野菜、タレ増しにした事もあり、「並」サイズでこのボリューム!
がっつり食べたい方には嬉しいですね!

チャーシューも程よく味が染み込んでいて美味しかったですよ。
柔らかすぎず、かたすぎず。
もやしで口がさっぱりしたら、チャーシューという流れで食べました。

麺はこの太さ!
モッチモチでつるんつるんで歯ごたえがあります。
「がっつり食べてるなー」って自覚できる自家製麺です!

スープは評判では「あっさり」と聞いていたのですが、そこまであっさりではなかったです。
豚骨だったからかもしれませんが、わたしには好都合でした!

こってりが好きな方は豚骨を選ぶのをおすすめしますよ!

京都の四条烏丸にある「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」の総評・まとめ

今回は開店して30分後くらいに来店しました。
なのでまだ席は空いていて、すんなり入れました。
わたしが帰る頃には満席でしたけど、、

店内は暗かったのでわかりづらかったのですが、清潔感はある方だと思います。
ただ、厨房は明るく店に入りづらいような暗さではないですよ。

席数が14席なのですが、もう少し広かったら良いなと思ってしまいます。

店員さんは黙々と仕事をこなされています。
かといって、対応が悪いとかではないですよ!

ラーメンは噂で聞いたほどあっさりではなかったです。
どちらかというと好みの味で美味しくいただけました!

という感じで、四条烏丸にあるラーメン屋「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」の紹介でした。
がっつり食べたい方には本当におすすめのお店ですよ。
京都の四条烏丸に来たさいには是非足を運んでみて下さいね!

「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」の口コミ・評判

「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」の店舗情報

店名:幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗
住所:〒600-8492 京都府京都市下京区月鉾町59−3
電話番号:075-231-6999
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜22:30
定休日:無休
カード:不可
喫煙:不可
電車:市営地下鉄「四条」から徒歩3分、阪急「烏丸」から徒歩2分
バス:京都バス「烏丸松原」から徒歩7分、市バス「四条烏丸」から徒歩2分
店舗駐車場:なし
最寄駐車場:新町四条ガレージ
HP:なし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA