2018年10月にオープンされた話題のベーカリー&カフェ「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー京都店」

京都で、話題性のあるパン屋さん、またはランチできる店を探しておられる方必見です!

六角を少し下がった東洞院通に面し、工房、パン、ケーキショップ、カフェスペースを備えた、フランス・パリに本店を構える「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー京都店」が、2018年10月にオープンし話題を呼んでいます!

その外観はまるでホテルのようで、ガラス張りに白い壁のスタイリッシュな印象の店構えです。

「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー京都店」は、どんな店なのか?気になる評判まで一気にご紹介していきます。

「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」ってどんなお店?

「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」は、 パン屋だけでも1,200店以上ある世界で最も競争の厳しいフランスのパリにオープンした評判の店で、パリにはサンマルタン運河近くにあります。

また、パリ店ではオープン以来わずか3年の間に、「バゲット」や「パン・オ・ショコラ」「クロワッサン」など各部門のコンテストや口コミなどで常に上位に入るほどの実績から、人気店の地位を確立されています。

その世界展開1号店として2018年3月に東京・吉祥寺にオープンし、昨年2018年10月には、日本の2号店として京都店がオープンしました!

「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー京都店」のオススメパン

バケットを中心に、数種類のパンが並んでおり、目移りしてしまいます。特に初めて行くとどのパンが良いか、わからないですよね?

決めかねていると、店員さんが「イチオシ」の評判のパンを薦めてくれました!

①甘酸っぱいフランボワーズの入ったクロワッサン「クロワッサン リンツァー」

見た目も鮮やかなフランボワーズ(木苺)のコンフィチュールを包んだクロワッサン

家に帰って食べてみたところ、表面はバリパリで、中はしっとりとした食感です。
甘すぎないので、飽きず幾らでも食べれそうでした!

②イチジクとセレアル(穀物)を練り込んだパヴェ

こちらはバケット生地に、セレアルとイチジクを練り込み焼き上げましたパヴェです。
クラストの香ばしさや、クラムのもっちりとした食感、イチジクや小麦の豊かな香りが楽しめます。
チーズやハムと一緒にオープンサンド、シチューや煮込み料理とも良く合います。
また、少しだけトースターで焼くと香ばしくなり、さらにGOODです!

ケーキの種類も豊富!

パンのほかにも、色とりどりのフランスのアレンジされた、ケーキも売られています。
そしてケーキは、おしゃれな店内でドリンクとともに召し上がることも出来ます。

気になる評判は?

View this post on Instagram

タルトシトロンとミルフィーユ! 京都限定の丹波栗を使ったラ グラースと季節のタルトのマスカットはすでになくなってしまい、味見は叶わず… ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ でもでも、お店のスペシャリテのタルトシトロンはレモンの酸味とフランス産のバターの香りがとーっても美味しかったし、 大好物のミルフィーユのザクザク感とキャラメルのような香ばしさがいい感じだったし、ほかのケーキも美味しいのだろうなぁ… ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 京都店オープン記念で、10/5から東京店でも京都限定のラ グラースが販売されるようですよ。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #京都 #京都グルメ #リベルテパティスリーブーランジェリー #リベルテ京都 #パン #カフェ #スイーツ #カフェ好きな人と繋がりたい #京都カフェ #寺町のリベルテとは別 #料理教室 #ティーコーディネーター #洋菓子研究会 #癒しのカフェ探究会

A post shared by HIROKO (@hiroko.kyoto) on

View this post on Instagram

パリのパティスリー ブーランジェリー が吉祥寺に続き、京都に国内2号店をオープンします。 今日は一足先に内覧会にお邪魔させていただきました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 店内は白で統一させていて、まぶしいくらい。入ってすぐにパティスリー、奥にブーランジェリーのコーナーがあり、カフェも併設されています。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ いただいたのは、オリジナルブレンドのアールグレイと栗とカシスのピュレのモンルージュ。 カシスの酸味と栗の甘さを感じられるカシス色のモンブランです。 パンもケーキも種類が豊富だし、このクオリティでこの価格は納得! 大人買いしたくなります。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 焼き菓子やコンフィチュールなどもあり、プレゼントにも良さそうでした。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ オープンは10/5 詳しくは… @libertejapon.kyoto ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #京都 #京都グルメ #京都カフェ #リベルテパティスリーブーランジェリー #パン #スイーツ #カフェ好きな人と繋がりたい #カフェ #ティーコーディネーター #日本茶インストラクター #料理教室 #リベルテ京都

A post shared by HIROKO (@hiroko.kyoto) on

View this post on Instagram

LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE 2018.10.5に京都店が東洞院通六角下ルにオープンします! フランスから東京に初オープンし2号店は京都へと出店されるので少々お高めのお店かと思いきやこれがなかなかリーズナブルでお求め安い金額設定にされてます♪ 京都限定ケーキもありいろいろ試食させて頂きましたが美味しく今からまだ食べてないパンとケーキが楽しみです‼︎ オープンまであと少々 お楽しみにお待ち下さい!(^ ^)/ #LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE #京都店 #東洞院通 #六角 #下ル #リベルテ # パティスリー #ケーキ #ブーランジェリー #パン #オープン #京都グルメ #京都グルメ倶楽部 #kyoto #京都

A post shared by Sige Nakamura (@kyotogourmet) on

「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリーの京都店」の店舗情報

店名:リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 京都店
住所:京都市中京区東洞院通六角下る御射山町273プラウド京都東洞院内
電話番号:075-366-4361
営業時間:SHOP 9:00〜19:00
EAT-IN 9:00〜11:00/16:00~19:00(LO. 18:30)
CAFÉ 11:00〜19:00(LO.18:30)

定休日:年中無休
カード:可
喫煙:不可
Wi-Fi:可能
電車:地下鉄四条・阪急烏丸駅から400m
バス:四条烏丸から400m
店舗駐車場:なし
最寄駐車場:タイムズ 四条烏丸
HP:/https://libertejapon.com/kyoto

まとめ

いかがでしたでしょうか?

パン消費量が全国で一番と言われる京都には、数多くのパン屋さんがありますが、こちらはそのなかでも、パリに本店を構える本格派の店です。

見た目も素敵で、大切な方の記念日ににもピッタリなケーキも売られていて、その上とてもオシャレな店内♪

また、店内でランチやケーキも召し上がれます!

または、見ているだけでも素敵なので、記念日に備えてケーキの下見等、ウィンドウショッピングだけでも楽しめますので、まだ行かれたことない方は是非足を運んでみましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA