【2019】ロームイルミネーション!アクセスや駐車場など確認してきました!

京都市で冬のイルミネーションといえば、「ローム」の本社。
約86万球のイルミネーションの煌めきが、通りを埋め尽くす様は圧巻です!
2019年は11月22日から開催しています。
さっそく行ってきましたので、開催場所や点灯時間、駐車場情報など、ご案内します。

ローム イルミネーション2019の詳細情報

今年で21回目となるロームのイルミネーション、入場料や参加費用などはありません。
京都に本社を置くローム株式会社が、社会貢献の一環として行っていますので、無料で楽しめます。

開催期間と点灯時間

2019年の開催時期と、イルミネーションの点灯時間は次の通りです。

期 間 :2019年11月22日(金)~ 2019年12月25日(水)
点灯時間:16:45 ~ 22:00
開催場所:ローム本社周辺

五条春日の交差点に2本の丸いシンボルツリー「ヤマモモの木」から、佐井通りの歩道が「光のプロムナード」としてイルミネーションで飾られています。

ここは車道と歩道に分かれているので、車でも通り抜けできますよ。

ローム本社と、名倉公園もイベント会場になっており、佐井通りからイルミネーションが続いています。
芝生の広場には高さ6m・横12mのLED大型ビジョンを配した「光のカクテルガーデン」が、音楽に合わせて幻想的な輝きを放ちます。

名倉公園前の中堂寺南通りは佐井通りと佐井西通り間が、土曜・日曜・祝日は車両通行止めになります。

2019年の新スポット「lighting garden」

今年で21回目の開催ですが、新しいイベントスペースが名倉公園にできました。
「lighting garden」はドーム型のフォトスポットで、フラワーとミュージックの2つあります。
土曜と日曜はドーム内が開放されており、中に入って記念撮影ができます。

とても人気のイベントスペースで、23日の土曜日には記念撮影の順番待ちで行列が出来ていました。
土曜日や日曜日には、ローム従業員の方がやっている楽団の演奏や、大学生のアカペラコンサートなどのイベントも開催されますよ。

今年人気の「パプリカ」が演奏されると、子供たちが一緒に歌いながら踊っていました。
名倉公園前の通りは車両が入ってこないので、小さいお子さんがいても安心ですね。

ローム イルミネーション2019へのアクセス

ロームイルミネーションへのアクセス方法のご紹介です。
ロームのホームページを確認すると、次のような案内が出ています。

期間中は周辺の道路が大変混雑いたしますので、イルミネーションにお越しの際は公共の交通機関をご利用くださいますようお願い申し上げます。

電車を利用して最寄駅から歩くと、近いところでも15分近くかかります。
京都市バスか、京阪京都交通のバスを使った場合は、バス停「西大路五条」から徒歩5分です。

特設駐車場について

ホームページでは公共交通機関の利用をすすめており、駐車場の情報は特に出てませんでした。
ところが会場に行ってみると、特設駐車場があり案内看板も出ていました。

警備の方に聞いてみると、特設駐車場は第一駐車場と第三駐車場の2カ所あるそうです。
渋滞や混雑を避けるため、あえて公表していないのかもしれませんね。
裏技というわけではありませんが、近くにイオンモール京都五条があります。
イオンモール京都五条に車でお買い物にきて、少し足を延ばしてイルミネーションを見ていくという人もいました。

「ロームイルミネーション2019」の情報

店名:ローム株式会社
住所:京都府京都市右京区西院溝崎町21
電話番号:075-311-2121
営業時間:2019年11月22日~12月25日 
電車:阪急京都線西院駅または西京極駅から徒歩15分、
JR山陰本線丹波口駅またはJR東海道本線西大路駅から徒歩15分 

バス:京都市バス、又は京阪京都交通のバス停「西大路五条」から徒歩5分
店舗駐車場:特設駐車場有り(ローム第一/第三駐車場)
最寄駐車場:くるっとパーク西大路五条
HP:ロームイルミネーション

まとめ

86万球のイルミネーションで飾られた並木道、ロマンティックでした。
名倉公園では、子供たちが落ち葉ではしゃぐ姿も多く見られました。
大人から子供まで楽しめるロームイルミネーション、暖かくして行ってくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA