【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

京都るり渓温泉の温泉はもちろんのこと、素晴らしいのが「ランタンテラス」。

ゆっくりしにきたお客をこれでもかというほどに寛がせてくれる広大な空間。

ランタンテラスの魅力と体験してきたことをお伝えしていきます。

るり渓温泉の「ランタンテラス」はとにかく広々

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!
この奥行き、わかりますでしょうか。

とにかく広いんです。
少し落ち着いた色味の証明で、インテリアは白・グレーを基調とされています。

くつろぎスペースの種類が豊富

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

こんなハンモックが並んでいたり。
中にこもると程よい傾斜と程よい揺れで本当にリラックスできます。

隠れ家的な穴があいていて、ここで本や漫画をよんだり。

完全に横になれるスペースもあります。

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

寝台列車!?みたいなスペースや、
よりプレイベート感のあるおこもりスペースもあります。

こういった、ソファやブースでなくても、そこら中に椅子やらベンチが設置されていました。

何をして過ごす?豊富な選択肢と散りばめられた数々の工夫

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

さて居心地の良いランタンテラスですが、何をして過ごしましょう。
お昼寝をする人、スマホをみているひと、目をとじて音楽を聞いている人。
様々です。

何かすることないかな〜と手持ち無沙汰になっても、ここでは困りません。
上の写真のように、ズラーッと雑誌がならんでいます。

びっくりしたのがその種類の豊富さ。
ファッション誌から、多種多様な専門誌、英語の雑誌まで。
絶対に読みたいものが見つかるはず。

反対側には雑誌よりもたくさんの漫画です。

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

PCも、6台置いて有ります。
ヘッドフォンつきなので動画をみてもいいですね。

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

喉がかわいたらドリンクスタンドもあります。
コーヒーを飲みながらゆっくり本を読むということが無料で何時間も叶っちゃうわけです。

まるで遊園地!色々な小部屋で楽しむのも◎

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

先に紹介したオープンな空間の他に、たくさんの部屋があります。

女性に嬉しいパウダールーム

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

女性専用のパウダールームも完備!
そしてこのパウダールーム、他と違うのがこれです。

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

Panasonicの美顔器が無料で使いたい放題です!

さらに、ヘアアイロンも各種ありました。
【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

もちろん、基礎化粧品もずらりとそろっています。

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

かなり荷物が減らせるのって、女性にとって嬉しいですよね。

  • 「ねころびの部屋」:心地よく暖かい天然石の上で横になれる部屋。
  • 「摩訶不思議の部屋」:見上げると光る石が天井にしきつめられている。
  • 「岩盤浴」:暑すぎない岩盤浴。遠赤外線によるデトックス効果が期待できます。
  • 「酵素浴(要予約、別料金)」:5000種類の酵素+米ぬか。砂風呂のような感じ。
  • 「ハーブテント(要予約、別料金)」:韓国よもぎ蒸し + ハーブのオリジナル温浴。

どれも体は温まり、心はゆるむ。
何やっても副交感神経が活性化されるようなものばかりです。

ちなみに、通路にはこのように石が敷き詰められています。
これがまたいい感じに足の裏を刺激してくれて気持ちいいんです。

【るり渓温泉】ランタンテラスの居心地が極上!全館利用プランで1日中寛ぐのがオススメ!

るり渓温泉にいくなら絶対「全館利用プラン」がオススメ!

とにかくあれもこれもしたくなっちゃいます。
お風呂に入ったあとの岩盤浴で流れる汗はサラサラで、むしろ流さないほうがいいとも言われています。
でも汗かいたら流したい!と思えばまたお風呂へ。

お腹が空いたら本館のゆすら庵へ。

るり渓温泉のレストラン「ゆすら庵」の松茸すき焼き食べ放題がすごい!大人女子向けご褒美飯!

こうして色々な施設をいったりきたり、食事をとったあとに温浴ゾーンも再入場できるのが「全館利用プラン」。
お気軽入浴プランはお手軽ではありますが、ランタンテラスの利用ができず、再入場ができません。

全館利用プランなら、ランタンテラスが利用できて、さらにバスタオルも借りることができます。
さらに荷物が軽量化しちゃいます!

これだけの充実した設備がありますから、思いっきり楽しみたい。
絶対に全館利用プランがオススメです!

日帰りでふらっと朝から行って、1日中ここだけで楽しめます。

プラン 内容 大人 小人
お気軽入浴プラン 大浴場+露天風呂+バーデゾーン+プール
再入場できません。
平日700円
土日祝800円
平日350円
土日祝400円
全館利用プラン 大浴場+露天風呂+バーデゾーン+プール+ランタンテラス
タオル・バスタオル・リラックスウエア・再入場可
平日1,500円
土日祝1,800円
平日1,000円
土日祝1,300円

※4歳より小人料金を頂戴いたします。
※水着の貸出は別途有料(150円)。プランによってはタオルも別途有料(150円)となります。
※水着は数に限りがございます。
※全館利用プランをご利用の方には、館内着をお貸しいたします。
※再入場とは・・・館内着を着用の方は、レストランやおみやげショップなどの館内を自由に行き来していただけるサービスです。ただし、バーベキュー場やガーデンズは再入場の対象外となります。

まとめ

るり渓温泉の温浴施設を、1日中楽しんできた様子をお伝えしました。

温泉だけじゃないるり渓温泉。
紹介しきれないほどの数々の工夫がほどこされた施設に感動しました。

これからの季節、よりもっと温泉が気持ちよくなります。
心おけない方をぜひたっぷり時間をとって遊びにいってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA