進々堂のカヌレの食べ方って?こだわりの食べ方を徹底解説!

進々堂のカヌレって美味しいの?
カヌレの食べ方知りたい!

とお思いではないですか?

進々堂と言えば京都で知る人ぞ知るパンの有名店!
バゲット、サンドイッチ、菓子パンなど、一つ一つにこだわりを感じられるパンばかり。

そんな進々堂でも長年人気商品として君臨する「カヌレ」。

そのまま食べるのももちろん美味しいですが、ある一工夫をすることでかなり美味しくなることをご存知ですか?
今回は、進々堂のカヌレの食べ方について解説したいと思います!

進々堂ってどんなお店?

進々堂のお店進々堂は、大正2年(1913年)京都に創業したベーカリーショップ。

創業100年以上も続いているなんてびっくりですよね!

創業者が学生時代に、内村鑑三の門下生として聖書と近代思想を学んだクリスチャンだったところから、

「パン造りを通して神と人とに奉仕する!」と言って進々堂を京都に開業されたそうです。

進々堂のカヌレってを買って食べてみた

進々堂カヌレ進々堂のカヌレはちょっと他のパンとは別格な売られ方をしていて、すっごく食べたくなるなと思いました!

ちなみに美味しい食べ方はこのような感じとのこと。
カヌレの食べ方

・オーブンで焼き直す
・5分ほど冷ます
(外がカリッと中はもちっとしたカヌレ本来の食感になります)

なるほど。
早速家に帰って実践ーー!

進々堂カヌレ半分に割って、半分はそのまま。
半分は、焼いてみることに。まずはトースターで焼いてみました。

焼き上がったらすぐ食べたい!となりましたが、ちょっと我慢して冷めるのを待ちます。

それでは食べてみましょう〜
進々堂カヌレラム酒の香りと砂糖の香ばしさが相まっておいしー!

外はパリっとしながら、中はかなりモチモチしっとり!
冷ました良さとしては、しっとり感が出て良いなと思いました。

焼いてない方と比べると、そのままでも十分美味しいですが、焼いてる方が、しっとり感が増してさらに美味しさが増す〜
焼いて食べるの、ぜひおすすめ!!

進々堂には他にどんなパンが売ってるの?

進々堂のパン進々堂には、他にこんなパンが売ってました。

進々堂のパン一番気になったのが、進々堂最高級の食パン!
かなり気になったので次買ってみようかな。

進々堂のパン他にも溢れるばかりのたまごが入ったたまごパンも。
たまに買うのですが、これほど卵が入っているサンドイッチないなってぐらい大満足!

おすすめです。

進々堂の詳細情報

京都市内でも11店舗あります。
今回訪問したラクエ四条烏丸店では、モーニングからパスタなどのランチメニューまで楽しめます。

名称:進々堂ラクエ四条烏丸店
住所:京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101ラクエ四条烏丸B1
電話番号:075-257-7726
営業時間:8:00~20:30
定休日:なし
電車:阪急「烏丸駅」から徒歩6分
阪急電車「烏丸」から徒歩4分

施設駐車場:なし
最寄駐車場:ラクエ
HP:http://www.shinshindo.jp/

まとめ

進々堂のカヌレを食べてみましたがかなり美味しい!

この温める食べ方はぜひおすすめ!
そのまま食べるよりしっとりするのかなと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA