【2019年京都祇園祭】山鉾巡行の有料観覧席・値段・チケット購入方法についてを徹底解説!

祇園祭といえば日本三大祭りの1つで、毎年地元の方から観光客の方まで沢山の方で賑わいます。
そんな祇園祭ですが、1ヶ月間に渡って色んな行事や神事が行われているのです。

その中でもお祭りのメインの1つに「山鉾巡行」というものがあります。
この山鉾巡行を見たいがために京都の中心地に沢山の人が来て、賑わい溢れかえるのです。

そこで今回は山鉾巡行をゆっくり見る為の「有料観覧席」の値段や購入方法について解説していきますね。


【2019年京都祇園祭】山鉾巡行の日程

祇園祭は7月1日(月)〜7月31日(水)までの1ヶ月間に渡って開催されています。
その中でも山鉾巡行は前祭と後祭りの2日間あります。

◯前祭の山鉾巡行:7月17日(水)
時間:9:00〜11:20頃まで
コース:四条烏丸〜新町御池◯後祭の山鉾巡行:7月24日(水)
時間:9:30〜11:20頃まで
コース:烏丸御池〜四条烏丸

こちら上記の2日間が山鉾の巡行がある日です。

この山鉾巡行ですが、無料で見ようと思うと、かなり朝早くから場所取りをしないといけないのです。
観光客や地元の人で溢れかえっているので、ゆっくり見たいなら断然「有料観覧席」がおすすめですよ。

【2019年 京都祇園祭】有料観覧席の値段・チケットについて

チケット購入なのですが、前祭と後祭の2日間があるので、どちらに参加するかによって買うチケットも違います。

間違って予定していなかった日のチケットを買ってしまった!なんてことがないように気をつけましょう。

【前祭】山鉾巡行有料観覧席とチケットについて

山鉾巡行開催日:7月17日(水)

料金(1席当たり・税込)
◯一般席:3180円
全席指定・パンフレット付き

◯祇園祭まなび席(前祭のみ):7000円
全席指定・パンフレット・イヤホンガイド(当日渡し・要返却)付き

◯辻廻し観覧プレミアム席:10000円(完売)
全席指定・パンフレット・イヤホンガイド(当日渡し・要返却)・祇園祭記念品付き

◯英語解説付き観覧席(前祭のみ):4500円
全席指定・パンフレット・イヤホンガイド(当日渡し・要返却)付き

【後祭】山鉾巡行有料観覧席のチケットについて

山鉾巡行開催日:7月24日(火)

料金(1席当たり・税込)
◯一般席:3180円
全席指定・パンフレット付き

◯くじ改め観覧プレミアム席:7000円(完売)
全席指定・パンフレット・イヤホンガイド(当日渡し・要返却)・祇園祭記念品付き

【2019年京都祇園祭】有料観覧席のチケット購入方法について

有料観覧席のチケットですが、毎年6月初旬に発売開始となります。
2019年度は発売日がまだ未発表ですが、今のうちにどこでチケットを入手できるか下記一覧でチェックしておきましょう。

祇園祭まなび席のチケット購入箇所

楽天チケット
・セブンイレブン、サークルKサンクス(チケットぴあ)
・チケットぴあ
・京都総合観光案内所(京なび)
・京都市河原町三条観光案内コーナー

一般席のチケット購入箇所

◯インターネットでの販売
楽天チケット

◯コンビニエンスストアなどでの販売
・ローソン・ミニストップ
Lコード(前祭):50083
Lコード(後祭):50084

・セブンイレブン・サークルKサンクス(チケットぴあ)
Pコード(前祭):642ー747
Pコード(後祭):642ー748

・ファミリーマート(イープラス)
コードなし、「ぎおんまつり」で検索

◯旅行社での販売
・JTB店頭
・近畿日本ツーリスト店頭
・日本旅行店頭◯京都総合観光案内所(京なび)での販売
TEL:075ー343ー0548
JR京都駅ビル2階 南北自由通路沿い/時間:8:30〜19:00

◯京都市河原町三条観光情報コーナーでの販売
TEL:075ー213ー1717
京都朝日会館1階/時間:10:00〜18:00

◯海外からお越しの方がお求めやすい窓口での販売
KANSAI TOURIST INFORMATION CENTER KYOTO (JTB)
関西ツーリストインフォメーションセンター京都(JTB)

英語解説付き観覧席のチケット購入箇所

◯インターネットでの販売
Tabee Japan
Voyagin(料金は券種・プランにより異なります)

◯ツーリストインフォメーションセンターでの販売
KANSAI TOURIST INFORMATION CENTER KYOTO (JTB)

◯京都総合観光案内所(京なび)での販売
TEL:075ー343ー0548
JR京都駅ビル2階 南北自由通路沿い/時間:8:30〜19:00

◯京都市河原町三条観光情報コーナー
TEL:075ー213ー1717
京都朝日会館1階/時間:10:00〜18:00

以上が有料観覧席のチケット購入方法です。
辻廻し観覧プレミアム席・くじ改め観覧プレミアム席のチケットに関しては完売しています。

【2019年京都祇園祭】有料観覧席の設置場所と巡行(先頭)通過時間

◯前祭
・一般席:御池通の寺町通から新町通の間に設置
10:20頃(寺町御池)〜11:20頃(新町御池)・辻廻し観覧プレミアム席:河原町御池交差点南西角ブロック
10:20頃(河原町御池)・祇園祭まなび席:新町御池交差点南東角ブロック
11:20頃(新町御池)・英語解説付き観覧席:御池通(一般席の一区画)
◯後祭
・一般席:御池通の寺町通から河原町通の間(京都市役所前)に設置
10:00頃・くじ改め観覧プレミアム席:寺町御池南東角

まとめ:【2019年京都祇園祭】山鉾巡行の有料観覧席・値段・チケット購入方法について

いかがでしたか?
今回は祇園祭の有料観覧席についてお伝え致しました。

有料観覧席には種類があり、チケットが買える場所も色々とありました。
ゆっくり見たい方には有料席がおすすめです。

また、なんの情報も得ずに見にいくと人だらけで何も見えなかった、なんて事もあります。
山鉾が何時に何処を通過するなどの最低限の情報があるとお祭りを楽しめますよ。

この記事を参考にして、お祭りを楽しんでもらえたら幸いです。

【Gion Festival (Matsuri) 2019】Perfect Guide about pedestrian’s paradise zone, schedule, and traffic regulations during festival

【保存版】2019年京都祇園祭の日程と屋台についてを徹底解説!

【Gion Festival (Matsuri) 2019】Time schedule & Parade course of “Yama Hoko Junko” in Gion festival 2019

【関連記事】【保存版】2019年京都祇園祭の歩行者天国になる時間と交通規制情報を徹底解説
【関連記事】【保存版】2019年京都祇園祭の日程と屋台についてを徹底解説!
【関連記事】【保存版】2019年京都祇園祭の山鉾巡行時間とコースについてを徹底解説

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA