日本2店舗目!ラルフローレンのカフェ「ラルフズコーヒー」が京都バルに開店!

ファッションブランドのラルフローレンにカフェがあるのご存じですか?

ニューヨーク・シカゴ・ロンドン・パリ・香港と世界の主要都市に展開しているカフェなんです。

日本では東京の表参道に1店舗あります。

日本2店舗目が京都バルに2019年7月5日にオープンしました。もちろん関西初上陸!

どんなカフェなのか、オープン初日に行ってみました。

ラルフズコーヒー7月5日にオープン

カフェの名前はRalph’s Coffee(ラルフズ コーヒー)、京都バルの2階です。
グリーンを基調にしたお店で、白シャツ・デニムのスタッフが明るく迎えてくれました。

さすがアパレルブランドのカフェだけあってお洒落でいい雰囲気です。

ラルフズコーヒーのメニュー

気になるメニューはオリジナルブレンドのコーヒーや紅茶、さらにジュースやアルコール類もあります。
ドリンクに合わせたケーキやサンドイッチなど、軽食もバラエティーに富んでいます。

キャロットケーキを頼んでみました。
クルミやナッツが入ってスパイスが効いた味がコーヒーに合う!
そしてケーキが大きい!アメリカンサイズのボリュームです。

最初にメニューをみてちょっと値段が高いかな?と思いましたが、このボリュームだと納得です。
一番人気はポロベアのアートがかわいいラテ。みなさん写真を撮ってましたよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろこさん(@hiroko5064)がシェアした投稿

ラルフズコーヒーはグッズも人気

ラルフズコーヒーはオリジナルのグッズを店内で販売しており、こちらも人気です。

カフェ関連はもちろんのこと、ラルフズコーヒーのTシャツやトートバッグは、お客さんたちから「かわいい!」という声が上がっていました。

ポロラルフローレン京都初の直営店をオープン

ラルフローレンはカフェだけでなく、ファッションブランドのポロラルフローレンを6月10日に京都バル2階にオープンしています。
直営店で男性・女性それぞれのアイテムが揃います。

また刺繍やプリントをオリジナルデザインできるCYOカスタムショップがあるのも特徴のひとつ。
ラルフローレンのファンには嬉しいオープンですね。

京都バルのリニューアル完了!カフェの充実がすごい!

京都バルは2019年2月から5店舗を改装するリニューアルをしていました。
ラルフズコーヒーの開店でリニューアルはすべて完了です。

3月20日にオープンしたスターバックスコーヒーは若手アーティストの作品が並ぶ個性的なカフェ。
地下には書籍の丸善がプロデュースするマルゼンカフェも素敵です。
さらに無印良品のカフェもあります。

京都バルの中で、どこのカフェへ行こうか迷っちゃいますね。
スターバックスは詳しい記事があるので、そちらをどうぞ!

2019年3月20日オープン!スターバックス京都バル店!コンセプトは「アーティスト達の共同アトリエ」

「ラルフズコーヒー」の店舗情報

店名:RALPH’S COFFEE KYOTO BAL
住所:〒604-8032 京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL 204号
電話番号:075-223-0508
営業時間:11:00-20:00
定休日:京都BAL定休日
カード:可
喫煙:不可
Wi-Fi:なし
電車:阪急河原町駅 徒歩7分 京阪三条駅 徒歩8分
バス:市バス 四条河原町 徒歩5分
店舗駐車場:なし
最寄駐車場:リパーク木屋町第2
HP:京都BAL

まとめ

最初は値段が高いかな?と思ったラルフズコーヒー。
有機栽培の豆を使ったコーヒーは美味しいですし、ボリュームも満点。
値段に納得の内容でした。
京都バルへお買い物の際には立ち寄ってみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA