【完全版】京都市の椿が見れるおすすめの寺・寺院9選!

店舗PRをご希望の方はこちら >> 京都の冬は、観光客も少なくて静かですが、冬ならではの椿の花が楽しませてくれます。 京都の歴史のあるお寺や神社と椿の花は風情がありますよね。 椿の花の名所も多く、それらを訪ねて冬の京都を...

Kyoto.tipsをフォロー
  • お気に入り0

京都の冬は、観光客も少なくて静かですが、冬ならではの椿の花が楽しませてくれます。

京都の歴史のあるお寺や神社と椿の花は風情がありますよね。

椿の花の名所も多く、それらを訪ねて冬の京都を楽しんでみませんか。
今日は、椿が美しい京都のスポット9選をお届けします!

京都市の椿が見れるおすすめの寺・寺院9選!

長年京都に住んでいる私がおすすめしたい、椿の名所を9つ集めてみました!
それぞれのスポットでの見どころなどを簡単にまとめています。

是非参考にしてみてください。

No. 椿が名所の寺・寺院 営業時間 参拝料金
地蔵院(椿寺) 9:00~16:00 無料
霊鑑寺 10:00~16:00 大人(中学生以上)600円、小学生 300円
法然院 6:00~16:00 無料(春季 伽藍内特別公開では500円)
城南宮 9:00~16:30 大人 600円、小中学生 400円
等持院 9:00~16:30 大人 300円、小中学生 200円
二条城 8:45~16:00 大人 1,030円(入城料のみ620円)、中学生 350円、小学生 200円
平岡八幡宮 10:00~15:30 春と秋の花の天井特別拝観の際は 800円(お話と大福茶付)
鹿王院 9:00~17:00 大人 400円、小中学生 200円
銀閣寺 9:00~16:30 大人 500円、小中学生 300円

1.「地蔵院(椿寺)」の散椿も美しい

 


京都の地蔵院は、椿寺と呼ばれていて、3月中旬~4月初め頃まで椿が楽しめます。
こちらでは、本堂前に咲く「五色八重散椿」が有名です。

樹齢120年の木で、「五色」とあるように、1本の木に白から赤までのさまざまな色の花が咲くのが特徴です。

また、「散椿」とあり、花びらが1枚ずつ散るのが椿としては珍しく、散った花びらが地面に敷き詰められた様子もきれいで楽しめます。

「地蔵院(椿寺)」の情報

名称:地蔵院
住所:京都府京都市北区大将軍川端町2
電話番号:075-461-1263
参拝時間:9:00~16:00
参拝料:境内は自由に
電車:京福電車北野線「北野白梅町駅」下車徒歩約4分
バス:京都市バス北野白梅町下車 徒歩約5分
施設駐車場:数台の無料駐車場あり
最寄駐車場:コンセプト 仁和寺六軒パーキング
HP:https://jizouin.exblog.jp/

2.「霊鑑寺」の美しい庭園と椿

 

霊鑑寺も椿の寺と言われ、3月下旬~4月初めに春の特別公開「椿の尼門跡寺院「谷の御所」」などが行われます。
狩野派の障壁画も見事なお寺です。

後水尾天皇によって開基され、椿の花が好きだったことから、日光椿(じっこうつばき)と呼ばれる椿や散椿、白牡丹椿、舞鶴椿など名高い椿が揃っています。

有名な回遊式庭園に、さまざまな色の椿がまばらに落ちている様子も美しくて人気です。

「霊鑑寺」の情報

名称:霊鑑寺
住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12
電話番号:075-771-4040
参拝時間:10:00~16:00
参拝料:春の特別公開は大人(中学生以上)600円、小学生300円
バス:JR「京都駅」から5系統の市バス「真如堂前」・「錦林車庫前」下車徒歩7分
施設駐車場:なし
最寄駐車場:タイムズ鹿ヶ谷
HP:https://ja.kyoto.travel/specialopening/spring-reikanji/2019/

3.「法然院」の三銘椿を観賞!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

「京都 椿」 3月中旬から椿の季節です。ホテル近辺では二条城、宝鏡寺、椿寺、京都府立植物園、足を延ばして法然院、城南宮へ 〜 感動的な京都旅をお過ごしください💫 Camellia is fully blooming in Kyoto in March. Guests at #juneihotel enjoy beautiful sceneries at #Nijojocastle, #hokyoji, camelliatemple (Tsubaki-temple), and Botanical garden close to the hotel, and even go further to #honenin, #jonangu. Have a memorable stay💫 #京都椿 #椿 #Camellia #japantrip #kyototravel #kyototrip #교토여행 #교토 #japon #kyoto #京都ホテル #kyotohotel #kyotoryokan #京都旅行 #京都観光 #京都宿 #そうだ京都行こう #京都旅 #京都旅館 #京都酒店 #visitjapan #funtotrip #旅muse #retrip_kyoto #tabijo #京都女子旅

JUNEI.HOTEL.Official.Kyoto(@junei.hotel.official.kyoto)がシェアした投稿 –

法然院は、「銀閣寺」や椿で有名な「霊鑑寺」のそばにもあるお寺です。
落ち着いた風情ある雰囲気が素敵で、本堂北側の中庭に椿の庭があります。

五色散り椿、貴椿、花笠椿の三銘椿が植えられていて、それぞれの美しさを観賞するのにおすすめです。

3月下旬から4月中旬に見ごろを迎え、4月1日~7日に春季の伽藍内特別公開がされます。

静かに廊下越しに中庭を見て、時間を過ごしてみるといいでしょう。
椿の花が手水鉢に浮かべられているのも、美しいですよ。

「法然院」の情報

名称:法然院
住所:京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地
電話番号:075-771-2420
参拝時間:6:00~16:00(春季 伽藍内特別公開9:30~16:00)
参拝料:無料(春季 伽藍内特別公開では500円)
バス:阪急四条河原町駅より、市バス32系統銀閣寺前行「南田町」下車徒歩5分
施設駐車場:なし
最寄駐車場:キョウテク 法然院西パーキング
HP:http://www.honen-in.jp/

4.「城南宮」の苔の上の椿が美しい

 

京都の南、伏見区にある城南宮は「しだれ桜と椿まつり」が有名で、2020年は2月18日~3月22日に予定されています。
しだれ梅は、2月中旬位から咲き始め、椿は12月から楽しめます。

椿は、12月~3月末と冬から春へと長く楽しめるのが魅力と言えます。
緑の苔の上に落ちた赤の落ち椿も美しくて人気の場所です。

「城南宮」の情報

名称:城南宮
住所:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地
電話番号:075-623-0846
参拝時間:9:00~16:30(受付16:00終了)
参拝料:大人600円、小・中学生400円
電車:近鉄・地下鉄竹田駅から徒歩で15分
バス:JR・近鉄・地下鉄京都駅八条口からR’EXバスで15分
施設駐車場:大きな無料駐車場あり
最寄駐車場:城南宮第1駐車場
HP:http://www.jonangu.com/

5.「等持院」の樹齢400年以上の有楽椿を見に

 

等持院と言えば、足利氏の菩提寺となっていて、庭が美しいのでも有名でしょう。

西庭に日本一大きな樹齢400年以上の有楽椿があります。
幹まわりも1メートルほどあるという木で、上品な優しいピンクの花に魅了されます。

3月中旬頃には椿が苔の庭に落ちた様子も人気です。
思わず写真も撮ってみたくなるでしょう。

「等持院」の情報

名称:等持院
住所:京都市北区等持院北町63番地
電話番号:.075-461-5786
参拝時間:9:00~16:30(16:00受付終了)
参拝料:大人300円、小人 200円
電車:京福電鉄北野線「等持院駅」下車徒歩約10分
バス:京都市営バス10,26系統「等持院南町」下車徒歩約8分
施設駐車場:無料駐車場10台あり
最寄駐車場:タイムズ等持院中町
HP:https://toujiin.jp/

6.「二条城」で多くの品種を堪能

 

二条城には、昭和28年から椿が植えられていて、現在400本90品種以上の椿があるのを知っていますか。
特に北中仕切門から西北米蔵西側までに多く植えられています。

多くの椿の品種と数を見ることができる名所です。
椿の種類の多さを改めて一度に確認できますよ。

12月頃から4月中旬まで長く楽しませてくれますので、冬の二条城の椿を楽しんでみませんか。

「二条城」の情報

名称:二条城
住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
電話番号:075-841-0096
参拝時間:8:45~16:00(閉城 17:00)
参拝料:一般1,030円(入城料のみ620円)、中学生350円、小学生200円
電車:京都駅から地下鉄で烏丸御池駅→地下鉄東西線で「二条城前駅」下車徒歩すぐ
バス:京都駅前から市バス9・50・101系統「二条城前」下車徒歩すぐ
施設駐車場:第1・第3駐車場あり
最寄駐車場:タイムズ東堀川
HP:http://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/

8.「平岡八幡宮」の白玉椿に願いを込めて

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

唯々、見惚れる美しさ。 #しだれ八重白玉椿 銘、一水。 この椿が観たくて、 数年ぶりに平岡八幡宮へ。 一願成就の故事から #白玉椿伝説 と呼ばれてる 丸く柔らかい花の形と 椿の枝垂れというのが珍しい。 こんなに溢れんばかりに 椿が咲き誇るのを見られるのもまた珍しい! #樹齢200年 の立派なお姿を独り占め。 今まさに見頃です。 桜も良いけれど、 やっぱり私は椿の花の方が好き。 ・ 本殿の特別拝観の#花の天井 も 久しぶりに拝観させていただいた。 #高雄 #周山街道 #椿を愛でる会 #椿 #白玉椿 #椿好き #ただいま春休み中 #京都生活

@ m_kimotoがシェアした投稿 –

境内にある、椿の小径が見事で、「願い事をすると、白玉椿が一夜で花開き、願いが成就した」という伝説がある、白玉椿が有名です。

白い美しい椿は、透明感があって本当に願いを叶えてくれそうに美しい椿です。

「平岡八幡宮」では春の特別拝観もあります。
神殿には、椿の花が生けられて、優雅な気分になるでしょう。

椿の花だけを生ける、こんな楽しみ方もあります。
椿の花の季節をゆっくりと楽しんでみたくなります。

「平岡八幡宮」の情報

名称:平岡八幡宮
住所:京都市右京区梅ヶ畑宮ノ口町23番地
電話番号:075-871-2084
参拝時間:10:00~15:30
参拝料:春と秋の花の天井特別拝観の際は 800円(お話と大福茶付)
バス:市バス・JRバスで「平岡八幡前」下車
施設駐車場:あり
最寄駐車場:コンセプト宇多野パーキング

8.「鹿王院(ろくおういん)」の参道の椿が見事

 

嵐山にあり、穴場の静かなスポットです。
まっすぐに伸びた参道の紅葉で有名な寺院です。

紅葉の時期は、モミジが美しく、冬から春は参道の両側に椿の道ができて見事です。
お寺と椿の相性がとてもいいでしょう。

嵐山の借景も楽しみな庭園が美しい鹿王院です。

「鹿王院」の情報

名称:鹿王院
住所:京都市右京区嵯峨北堀町24
電話番号:075-861-1645
参拝時間:9:00~17:00
参拝料:400円、小中学生200円
電車:JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」下車徒歩約6分
施設駐車場:無料駐車場4台あり
最寄駐車場:リパークワイド京福鹿王院駅南駐車場

9.「銀閣寺」の椿垣が圧巻!

 

銀閣寺には、椿垣があり、侘助椿がたくさん植えられているのも有名です。
参道に植えられている50メートルほどの椿垣は、高さも高くて圧倒されます。

高さは5メートルほどあり、3月~4月の椿の花の時期にぜひ見てみたいでしょう。
いつもとは違う銀閣寺の楽しみ方もしてみませんか。

「銀閣寺」の情報

名称:銀閣寺
住所:京都府京都市左京区銀閣寺町2
電話番号:075-771-5725
参拝時間:夏季 (3月1日~11月30日)8:30~17:00、冬季 (12月1日~2月末日)9:00~16:30
参拝料:大人500円、小中学生300円
バス:京都市バス「銀閣寺道」下車
施設駐車場:なし
最寄駐車場:京都市銀閣寺観光駐車場
HP:https://www.shokoku-ji.jp/ginkakuji/

京都の椿の名所のまとめ

京都の椿の名所について紹介しました。冬から春の花の少ない時期に、椿の花を見にお寺や神社巡りをしてみませんか。

椿は、咲いている姿も美しいのですが、散った姿もまた美しいものです。京都の美しい庭園の苔の上に落ちた、椿の花も風情があっていいものです。

椿には、多くの種類の花があるのにも驚かされます。有名な椿を見にいくのもいいでしょう。長く楽しめる所では、12月~4月頃まで楽しめる場所もあります。椿の花の名所にぜひ、出かけてみませんか。

【ぐるなびのページ】でネット予約

【一休レストラン】でネット予約

【Yahoo!ロコ】でネット予約

京都烏丸御池のパーソナルトレーニングジム西村ボディメイキングスタジオへ行ってみた!【行ってみたやってみた!】

2020.08.03
誤字・脱字の指摘】|【情報提供求む!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください