【京都】早朝の観光に!おすすめスポット12選<モーニングや休憩場所も併せて地域別にご紹介>

京都は、全体が観光地です。特に観光シーズンともなると、一層人が多くなります。

そんな時は、早朝の観光がオススメ!

今回は、「稲荷」「東寺」「南禅寺」「京都駅」「清水」の5つの人気観光地ごとに分け、早朝から開門されている寺社仏閣をはじめ、モーニングや休憩場所も併せた立ち寄りスポットを京都在住の地元レポーターが実体験を踏まえお届けして参ります!

目次

【稲荷1】稲荷神社の総本山「伏見稲荷大社」

JR「稲荷」駅のすぐ前にある「伏見稲荷大社」は、全国に3万社あるともいわれるお稲荷さんの総本山。朱塗りの美しい「千本鳥居」が特に有名です。

外国人観光客に「5年連続一位」であることからも、常に観光客が多いため、朝早い時間の観光がベスト。

2019年の爽やかな初秋の日の6時半に行きましたが、人気の伏見稲荷にあって、さすがに人は少なかったです。

まず、はじめは本殿にて参拝を済ませます。

次に、伏見稲荷の一番の見どころ「千本鳥居」に向かいます。

階段を上ると、見えてきました!千本鳥居です。

時々、本格的なカメラを持った方にも出会います。

カメラを撮る方は、朝一の人が少ない頃を狙う方が多いようです。

奥に進むにしたがって、だんだん鳥居が細くなり、ぎっしり並んだ千本鳥居は、神々しいほどの光を放っていました。

 「伏見稲荷大社」の情報

名称:伏見稲荷大社
住所:京都府京都市伏見区深草薮ノ内町68
電話番号: 075-641-7331
参拝時間:24時間参拝可能
参拝料:無料
電車:JR稲荷駅下車すぐ
京阪電車 伏見稲荷駅下車 徒歩約5分
バス:市バス 稲荷大社前下車 徒歩約7分
施設駐車場:有り
HP:http://inari.jp/

【稲荷2】◇伏見稲荷参拝の後は、徒歩2分のcafeゆるりさんの絶品モーニング◇

早朝に伏見稲荷を参拝された後は、7:30から営業されてるカフェ「ゆるり」さんでモーニングがオススメ

モーニングメニューは、トースト、たまごポテトサラダ、ヨーグルト、ドリンクが付いて¥500から


出典: cafeゆるり公式HP

 「cafeゆるり」店舗情報」

店名:cafe ゆるり (−yururi-)
住所:京都府京都市伏見区深草直違橋11-124-2
電話番号:非公開
(お問い合わせ先:yururi@kjb.biglobe.ne.jp)

営業時間:7:30~9:00(土曜日は休み)、11:30~18:00、12:30~18:00(日曜日)
定休日:金曜日、第3土曜日
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

カード:不可
喫煙:完全禁煙
Wi-Fi:不明
電車:稲荷駅から150m、深草駅から250m
店舗駐車場:無し
最寄駐車場:パークステーション24伏見稲荷
HP: https://cafeyururi.amebaownd.com/

【東寺1】五重塔で有名な、世界遺産「東寺」

京都駅の南側にあり新幹線から見える、五重塔で有名な「東寺」ですが、正式名は、『教王護国寺』といいます。

平安建都の際、都の南玄関口として羅城門の東に作られた、歴史ある寺院。

毎月21日には、「弘法さん」と呼ばれ、市民に親しまれている縁日が行われています。

行ってみると、開門は確かに「5時」と書かれていました。

但し、
金堂、講堂
午前8時〜午後5時(午後4時30分 受付終了)

宝物館、観智院
午前9時〜午後5時(午後4時30分 受付終了)

ですので、金堂や宝物館を巡りたい方は、それぞれの参拝時間に注意して下さい。

東寺の「五重塔」が見えます。東寺の五重塔は、木造の建築物としては日本一の高さを誇る塔です。

 「東寺」の情報

店名:真言宗総本山 東寺 教王護国寺
住所:京都市南区九条町一番地
電話番号:075-691-3325
参拝時間:開門:午前5時 閉門:午後5時
参拝料:御影堂、食堂などの拝観は無料。有料拝観有り。
定休日:なし
電車:JR京都駅八条口より徒歩15分 近鉄東寺駅より徒歩10分
バス:各停留所を降りてすぐ 東寺東門前、東寺南門前、九条大宮、東寺西門前
店舗駐車場:あり 自家用車・タクシーの場合2時間で600円、それ以降は1時間ごとに300円
最寄駐車場:東洋カー

【東寺2】◇東寺参拝の後は、東寺境内「喫茶やまぶき」のモーニングセット◇

朝から東寺の観光を満喫された後は、東寺境内での朝食がオススメ。

ワンプレートモーニングセットはサラダ、ゆで卵、トースト、ドリンクのセット。¥600~

 「喫茶やまぶき」の店舗情報

店名:喫茶やまぶき
住所:京都府京都市南区九条町1 東寺洛南会館内
電話番号:075-691-3101
営業時間:8:00〜17:00
定休日:無休
カード:不明
喫煙:全面喫煙可
電車:近鉄京都線 / 東寺駅 徒歩7分(510m)
近鉄京都線 / 十条駅 徒歩13分(1.0km)
JR東海道本線(京都線)(京都~大阪) / 京都駅 徒歩14分(1.1km)

バス:京都市バス 18号系統 東寺東門前 徒歩2分(130m)
店舗駐車場:有り
HP:無し

※以前掲載していました、東寺の南側にあるホテル「The NEXT DOOR lower east nine hostel」は、閉店の為記事を差し替えています。

【南禅寺1】SNS映え間違いなし!ノルタルジックな赤レンガが印象的な「水路閣」

南禅寺の境内にある「水路閣」は、1888(明治21)年に作られた全長93.2m、高さ9mのアーチ型で水道橋。

赤レンガのノスタルジックな風景は、今まで数多くの、ドラマやCMにも使われてきた、SNS映え間違えなしのスポット。日中はやはり多くの観光客が訪れるため、人の少ない時を狙うなら、早朝がオススメです。

水路閣は、24時間自由散策ですので、時間を気にすることなく訪れることが出来ます。

【南禅寺2】水路閣と合わせて行きたい、五右衛門の『絶景かな』で知られる「南禅寺」

そんな水路閣は、石川五右衛門の名ゼリフ『絶景かな、絶景かな』と言ったことで知られる三門のある「南禅寺」に有ります。

三門の参拝時間は8:40からなので、それまでにゆっくりと水路閣を休憩しながら見て回り、三門にまわられるのがオススメです。

こちらは三門からの風景です。この写真のように遠くまで見渡すことが出来る三門は、まさに「絶景かな」ですね。

また、南禅寺は紅葉も有名で、秋は一面真っ赤な紅葉が見れますよ。

◆合わせて読みたい◆
【2019年最新】「絶景かな、絶景かな」で有名な南禅寺の見どころ5選を紹介

湯豆腐発祥の地「南禅寺」で、湯どうふランチにオススメ!厳選7店

 

 「南禅寺・水路閣」の情報・アクセス

名称:南禅寺/水路閣
住所:〒606-8435京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号:075-771-0365
参拝時間:水路閣24時間自由散策
・三門・南禅院・方丈庭園8:40~17:00 ただし12月~2月は、8:40~16:30

参拝料:南禅寺境内・水路閣は無料
・三門:一般500円 高校生400円 小中学生300円
・南禅院:一般300円 高校生250円 小中学生150円
・方丈庭園:一般500円 高校生400円 小中学生300円

電車:地下鉄東西線蹴上駅から徒歩10分
バス:市バス5号系統「南禅寺・永観堂道」から徒歩10分
施設駐車場:無し
最寄駐車場:タイムズ南禅寺
HP:http://www.nanzen.net/index.html

【京都駅1】京都駅から徒歩7分とアクセス便利な「東本願寺」

京都駅から徒歩圏内にも、早朝から空いている寺院が有ります。

多くの夜行バスの到着場所である「京都駅」付近の観光スポットは、バスで早い時間に着いてしまったという時の休憩場所としても便利。

その一つ目は、お東さんと親しまれる、浄土真宗『真宗大谷派』の本山「東本願寺」です。

広い境内は、ゆっくりと見て回ることが出来ます。

但し、開門・閉門時間は、季節ごとに違いますので、注意が必要です。

【3月~10月】午前5時50分~午後5時30分
【11月~2月】午前6時20分~午後4時30分

 「東本願寺」の情報

名称:真宗大谷派「東本願寺」
住所:〒600-8505 京都市下京区烏丸通七条上る
電話番号:075-371-9181
※電話受付時間:午前8時30分から午後5時まで
(土曜・日曜・祝日・年末年始等の休日を除く)

参拝時間:【3月~10月】午前5時50分~午後5時30分
【11月~2月】午前6時20分~午後4時30分

参拝料:境内参拝自由.
電車:京都駅より徒歩7分
バス:烏丸七条バス停より徒歩1分
施設駐車場:無し
最寄駐車場:くるっとパーク烏丸七条
HP:http://www.higashihonganji.or.jp/

【京都駅2】東本願寺から500m、徒歩7分にある「西本願寺」

京都駅から徒歩圏内にあり、早朝から空いている観光スポット2番目は、東本願寺から500m、徒歩7分にある「西本願寺」

こちらも、東本願寺と並んで広い境内ですので、ゆっくり休憩しながら見て回ることが出来ます。

総門の開門時間は下記の通り。

【4月~9月】5:30~
【10月~3月】6:00~

 「西本願寺」の情報

名称:西本願寺(龍谷山本願寺りゅうこくざんほんがんじ)
住所:〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下る
電話番号:(075)371-5181(代)
参拝時間:【4月~9月】5:30~
【10月~3月】6:00~

参拝料:自由
電車:京都駅下車市バス
バス:京都駅 市バス『京都駅前』より9番,28番,75番(西賀茂車庫行など)に乗車、『西本願寺前』で下車。
施設駐車場:有り
HP:http://www.hongwanji.or.jp/access/

【清水1】『清水の舞台から飛び降りる』のことわざでも有名な「清水寺」

金閣寺・銀閣寺・伏見稲荷大社と並び、京都観光に欠かすことのできない寺院「清水寺」。

こちらも世界中からの観光客でにぎわっていますので、人の少ない早朝に巡られると、ゆっくりと見て回ることが出来ます。

 「清水寺」の情報

名称:清水寺
住所:〒605-0862 京都市東山区清水1丁目294
電話番号:TEL: 075-551-123
参拝時間:開門6:00~18:00(夜間拝観期間及び季節により多少異なる)
参拝料:大人(大学生、高校生)400円、中学生、小学生200円
電車:京阪「五条」約徒歩25分
バス:京都駅から、市バス206、又は100系統五条坂下車、徒歩12分
阪急河原町・京阪市場から、市バス207系統・東福寺・九条車庫ゆきで清水道下車、徒歩10分
施設駐車場:無し
最寄駐車場:京都市清水坂観光駐車場
HP:https://feel.kiyomizudera.or.jp/

【清水2】◇清水寺参拝の後は、京都の老舗喫茶店「イノダコーヒー」◇

 

この投稿をInstagramで見る

 

そうだ京都に来た❗️私です😄 #イノダコーヒー #京の朝食 #そうだ京都行こう

フモッティさん(@sdrome6)がシェアした投稿 –

朝の清水寺参拝の後は、京都に本店を置く老舗喫茶店「イノダコーヒー」でモーニングをどうぞ。

『朝の朝食』は、ボンレスハムに、ふわふわのスクランブルエッグ、サラダにクロワッサンとドリンクの付いた¥1440(税込)のセットです。

市民にも愛され続けているイノダコーヒーで、変わらない老舗の味お楽しみ下さい。

 「イノダコーヒ 清水支店」の店舗情報

店名:イノダコーヒ 清水支店
住所:京都府京都市東山区清水3-334
電話番号:075-532-5700
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
カード:カード可(VISA)
喫煙:分煙
Wi-Fi:不明
電車:祇園四条駅から1,118m
バス:JR京都駅より市バス206系統で15分「清水道下車」徒歩10分
店舗駐車場:無し
最寄駐車場:京都市清水坂観光駐車場
HP:http://www.inoda-coffee.co.jp/

【清水3】清水寺と合わせて行きたい、パワースポット「六波羅蜜寺」

以前もご紹介しています、京都の縁結び、金運、勝負運のパワースポット「六波羅蜜寺」。

清水寺からは1,3㎞、徒歩16分ですので、時間が有れば合わせて巡りたいところ。

「六波羅蜜寺」の南門から入り、正面にあるのがこちらの「弁財天」です。

続いてあるのが、金文字から手前に3回すと願いが叶うという「一願石」です。

皆さんも訪れた際は、タップリ願い事を持ってきて石を回してみて下さい。

◆合わせて読みたい◆
→京都五条にある縁結び、金運、勝負運の人気パワースポット「六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)」【東山】

 「六波羅蜜寺」情報

名称:六波羅蜜寺
住所: 〒605-0933 京都府京都市東山区 大和大路上ル東 五条通り
電話番号:075-561-6980
参拝時間:開門:8:00~17:00 宝物館:8:30~17:00(受付終了16:30)
参拝料:無料
宝物館:大人600円、学生500円、小学生400円

電車:清水五条駅下車、徒歩7分
バス:京都駅 206 系統、清水道下車、徒歩7分
施設駐車場:有
HP:http://rokuhara.or.jp/

【清水4】六波羅蜜寺から徒歩5分、ユニークな参拝が楽しめる「京都えびす神社」

六波羅蜜寺から、北西へ450m行くと「京都えびす神社」があります。

徒歩5分程ですので、「六波羅蜜寺」に行かれた際は、「京都えびす神社」も合わせて巡りたいところです。

京都の恵美須神社は、西宮・大阪の今宮神社と並び「日本三大ゑびす」と言われています。地元の方には「えべっさん」と呼ばれて親しまれているんですよ。

こちらの参拝方法は一風変わっていて、写真の「えべっさん」の熊手に向かってお賽銭を投げ、うまく入れば願い事が叶うと言われています。

なにかバチ当たりな気がしないこともないですが、一緒に参拝に行かれた仲間と競ってお賽銭を投げれば、盛り上がる事間違いなしですね。

 「京都えびす神社」の情報

名称:京都えびす神社
住所:京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125
電話番号:075-525-0005
参拝時間:8:30~17:00
参拝料:無料
電車:祇園四条駅下車  徒歩6分
阪急電車 河原町駅下車 徒歩8分

バス:京都駅から市バス(17・205系統)で約10分→河原町松原バス停徒歩約5分
市バス(31・46・201・203・207系統など)で四条京阪前バス停徒歩約5分

施設駐車場:無し
最寄駐車場:三井のリパーク 大和大路通松原北
HP:http://www.kyoto-ebisu.jp/

まとめ

以上、京都で早朝から観光に巡れるスポットをご紹介して参りましたが、いかがでしたか?もう一度見直してみます!

【稲荷1】稲荷神社の総本山「伏見稲荷大社」
【稲荷2】◇伏見稲荷参拝の後は、徒歩2分のcafeゆるりさんの絶品モーニング◇
【東寺1】五重塔で有名な、世界遺産「東寺」
【東寺2】◇東寺参拝の後は、東寺を眺めながらホテルのモーニングセット◇
【南禅寺1】SNS映え間違いなし!ノルタルジックな赤レンガが印象的な「水路閣」
【南禅寺2】水路閣と合わせて行きたい、五右衛門の『絶景かな』で知られる「南禅寺」
【京都駅1】京都駅から徒歩7分とアクセス便利な「東本願寺」
【京都駅2】東本願寺から500m、徒歩7分にある「西本願寺」
【清水1】『清水の舞台から飛び降りる』のことわざでも有名な「清水寺」
【清水2】◇清水寺参拝の後は、京都の老舗喫茶店「イノダコーヒー」◇
【清水3】清水寺と合わせて行きたい、パワースポット「六波羅蜜寺」
【清水4】六波羅蜜寺から徒歩5分、ユニークな参拝が楽しめる「京都えびす神社」

以上、少しでも京都観光をされる方の参考になれれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA